FC2ブログ

今日の旅は下関市園芸センターの虹色のパンジーフェスティバル。

虹色のパンジーフェスティバル2019

今年の開催は3月9日~3月24日まで。

虹色のパンジーフェスティバル2019

最近下関市の旅は園芸センターばかりのような気がするね(笑)

虹色のパンジーフェスティバル2019

虹色のパンジーフェスティバルは、
古品種、最新の園芸品種、特別に展示が許された未発表作品などが展示されている。

虹色のパンジーフェスティバル2019

きれいだね~♪

虹色のパンジーフェスティバル2019

ハニー・ウォータリーアイズ。

虹色のパンジーフェスティバル2019

ふたりでワインを。

虹色のパンジーフェスティバル2019

ライラックベイン。

虹色のパンジーフェスティバル2019

トリカラー。

虹色のパンジーフェスティバル2019

フェイシーズ。

虹色のパンジーフェスティバル2019

ハニー・ひめりんご。

虹色のパンジーフェスティバル2019

パンジーは川越ROKAさんを始め、数名の方の作品で構成されている。
それぞれに特徴があって、品種名を見ているだけでも面白い。

興味がある方は行かれてみてはいかがかな。



ホームページでも地域別に風景・グルメ&お土産を紹介!
「山口県の旅」も見てね♪



ブログも応援してね♪
ポチっと押して頂けると嬉しいです♪



2019.03.14 Thu l 下関市 l COM(2) TB(0) l top ▲

狐の足あとでお腹がいっぱいになった後は、お土産を購入。

ゆう太・ゆう子ぬいぐるみ

湯田温泉のマスコットキャラクター「ゆう太・ゆう子」ぬいぐるみ!
あ、浴衣は着てないのね。

観光ぬいぐるみ

うむうむ、山口県内のマスコットキャラクターぬいぐるみが着々と仲間入りだ♪
次の仲間入りは「幕末ちょるる」か「トリイネコ」だと思っていたんだけどね。

次は、何かな? 楽しみだ。



ホームページでも地域別に風景・グルメ&お土産を紹介!
「山口県の旅」も見てね♪



ブログも応援してね♪
ポチっと押して頂けると嬉しいです♪



2019.02.28 Thu l 山口市のグルメ&お土産 l COM(0) TB(0) l top ▲

今日は湯田温泉街をぶらぶら。

湯田温泉街

目的地は、足湯カフェの「狐の足あと」。

狐の足あと

湯田温泉出身の詩人中原中也の名が付いたメニューがあるので、
これを食べに行こうとなったのだ!

中也のカフェラテ

まずは、中也のカフェラテ。420円。
うむ、似ている。いいね!

中也のシルエットカフェ

中也のシルエットカフェ。420円。
敷き紙は「汚れちまった悲しみに…」。

かっこいい!

白狐アイス

定番のデザート言えば、「白狐アイス」。350円。
バニラアイスを油揚げで包んでいる斬新なアイス。
目はチョコレート、鼻はレーズン、耳はアーモンドスライスになっている。

モチーフは湯田温泉のマスコットキャラクター「ゆう太・ゆう子」。

中也のバウムクーヘン「湖上」

「チョコレートフェアー」のデザート、「中也のバウムクーヘン「湖上」」。600円。
バウムクーヘンに中也の帽子がトッピングされている。
敷き紙は「湖上」。

パウンドケーキ

こちらは、パウンドケーキ。600円。
ココアマーブルの米粉パウンドケーキに
チョコソースたっぷりのバニラアイスがのっている。

どれも旅ネタには申し分ない♪


期間限定や毎月アレンジされているようなので、
現在のデザート「チョコレートフェアー」は2月末までかな?
何度でも旅したくなるね♪



続く!



ホームページでも地域別に風景・グルメ&お土産を紹介!
「山口県の旅」も見てね♪



ブログも応援してね♪
ポチっと押して頂けると嬉しいです♪



2019.02.27 Wed l 山口市のグルメ&お土産 l COM(0) TB(0) l top ▲

今日の昼食は美祢市の秋芳館湧水亭。
見頃の梅や河津桜めぐりの旅と悩んだけど、秋吉台の旅にしちゃった♪

秋芳館湧水亭

この秋芳館湧水亭での食事は、初めてだな。

秋芳館湧水亭

旅先での食事はなるべくご当地ものと決めているので、
今回注文したのは、

カルスト洞丼

秋吉台、秋芳洞をイメージして作られた「カルスト洞(ほら)丼」!
うつわ、でかっ(笑)

カルスト洞丼

秋吉台、秋芳洞をイメージしているので、具材全てに意味がある。

まず、うつわは秋吉台をイメージして、
紅しょうがは、冬に秋吉台で行われる山焼きの火、
きざみのりは山焼き後のすす、山菜は山焼き後の秋吉台、
里芋は石灰岩、牛肉は秋吉台の放牧、錦糸卵は秋吉台のすすき、
うずらの卵は水面に映る月となっている。

うむ、できれば秋芳洞の中の名所も入れてほしかったな。
とりあえず、漬物を百枚皿ということにしておこう(笑)


カルスト洞丼はうつわは大きいんだけど、浅い作りなので、
食べきれないほどの量があるわけではない。
ご当地もののネタとしてはよくできている。

カルスト洞そばもあるので、次はそばにしてみようかな♪



ホームページでも地域別に風景・グルメ&お土産を紹介!
「山口県の旅」も見てね♪



ブログも応援してね♪
ポチっと押して頂けると嬉しいです♪



2019.02.24 Sun l 美祢市のグルメ&お土産 l COM(0) TB(0) l top ▲
道の駅阿武町のお土産で買った、

キウイっちゃ

キウイっちゃ。5個入り1000円。
阿武町産キウイを使用しており、種のプチプチ感が分かる美味しい焼き菓子だ。

「キウイっちゃ」、山口県民なら山口弁丸出しの焼き菓子に愛着が湧いてしまう♪
標準語で言えば「キウイだよ」になるな。

県外の人への手土産におすすめしたい。



ホームページでも地域別に風景・グルメ&お土産を紹介!
「山口県の旅」も見てね♪



ブログも応援してね♪
ポチっと押して頂けると嬉しいです♪



2019.02.19 Tue l 阿武町のグルメ&お土産 l COM(0) TB(0) l top ▲