なんだか久しぶりの旅♪

というわけで、今日はリフレッシュパーク豊浦へ。

リフレッシュパーク豊浦のコスモス2017

満開ですな♪

リフレッシュパーク豊浦のコスモス2017

倒れているものもちょくちょく目につくんだけど、
今年はコスモスの丈が短いのであまり気にならないかな。

リフレッシュパーク豊浦のコスモス2017

リフレッシュパーク豊浦のコスモス2017

リフレッシュパーク豊浦のコスモス2017

実はちょっと遅いかも? なんて思ってたので行くのを躊躇ったんだけど、
来てよかったな♪ そのまま家でダラダラしてたら後悔してたな。

リフレッシュパーク豊浦のコスモス2017

平日といえど、人は多いかな。弁当を食べている人も多い。
ここで食べるのもありだけど、今日は一人旅なのでまた次回に。

リフレッシュパーク豊浦のコスモス2017

よく一人旅は寂しくないかと聞かれるが、気にならない。
もちろん旅相棒がいれば楽しいが、一人旅は一人旅でいいところがある。

リフレッシュパーク豊浦のメキシカンセージ

さて、現在はメキシカンセージも見頃を迎えている。
遠くにはコスモス畑も見える。

リフレッシュパーク豊浦のメキシカンセージ

リフレッシュパーク豊浦のメキシカンセージ

メキシカンセージも満開でなかなかの見応え♪

リフレッシュパーク豊浦のメキシカンセージ

来年もまた見られるかな?



ホームページでも地域別に風景・グルメ&お土産を紹介!
「山口県の旅」も見てね♪



ブログも応援してね♪
ポチっと押して頂けると嬉しいです♪



2017.10.11 Wed l 下関市 l COM(2) TB(0) l top ▲

9月中旬、長門市をぶらっとドライブしたときに立ち寄ったシーサイドスクエア。
そこのショップ青海島・まるごとながと旬市場で見つけた、

長門ゆずきちじぇらーと

長門ゆずきちじぇらーと! 300円。

ゆずきちということで、味は大体想像できると思うけど、酸味と甘みが特徴だ。
酸味はさっぱりしている分、甘みの方がインパクトが強いかな。

また食べてみたい。



ホームページでも地域別に風景・グルメ&お土産を紹介!
「山口県の旅」も見てね♪



ブログも応援してね♪
ポチっと押して頂けると嬉しいです♪



2017.10.01 Sun l 長門市のグルメ&お土産 l COM(2) TB(0) l top ▲

先週の水曜日に道の駅北浦街道ほうほくでお土産を見ていたら、
「北浦産 釜揚げしらす本日より販売再開」というようなPOPを発見。

釜揚げしらす

有名なのかな?
どちらにせよ、本日から販売再開なら食べてみねばなるまい!
というわけで2パック(1パック380円)で購入。

釜揚げシラス

ご飯の上に刻みのりをのっけて、その上にネギとしらすをたっぷり。
醤油にわさびを混ぜてかけ、最後に長門で買ったゆずきちをトッピング。


これは美味い!!


人気商品というだけのことはある。


今回はシラスの漁獲量不足により6月末で一旦販売が終わってたみたいだ。
行った当日から販売再開とは運が良かったな♪

見かけたらぜひ買ってみてください。おすすめですぞ!



ホームページでも地域別に風景・グルメ&お土産を紹介!
「山口県の旅」も見てね♪



ブログも応援してね♪
ポチっと押して頂けると嬉しいです♪



2017.09.18 Mon l 下関市のグルメ&お土産 l COM(2) TB(0) l top ▲

米国のCNNが選んだ「日本の最も美しい場所」31選。
山口県では長門市油谷の「元乃隅稲荷神社」
今までのブログやホームページ「山口県の旅」では未登場なんだけど、
何度か行ってるんだよね。

元乃隅稲荷神社

「日本の最も美しい場所」に選ばれる前の話だけど。
最後に行ったのは2013年9月か。

元乃隅稲荷神社

いや~、久しぶりに行ってみると、平日なのに人が多いこと多いこと。
2013年当時はだ~れもいなかったんだけどなあ(笑)
駐車場自体が広くないから渋滞がすごいよね。

元乃隅稲荷神社

ま、4年ぶりに来たことだし歩いてみよう。

元乃隅稲荷神社

123基の鳥居の赤と海い海のコントラストが美しい場所。
鳥居の下は思ったほど長い距離には感じない。

元乃隅稲荷神社

元乃隅稲荷神社

長い距離ではないが、角度のある石段もあるので、
足が悪い人だと少し歩きづらいか。

元乃隅稲荷神社

歩けなくても上から美し風景が楽しめるのでご安心を。

元乃隅稲荷神社

そしてもう一つのお楽しみといえば、高い位置にある賽銭箱。
この写真は2013年当時のもので、TV「ナニコレ珍百景」でも紹介されている。

元乃隅稲荷神社

現在は少し場所が変わっていたけど、高い位置の賽銭箱は変わっていなかった。
賽銭はかなり入れづらいけど、入れば願いが叶うと言われている。
大勢の人がチャレンジしていて、何度も宙に舞うお金を見ているのは面白かった(笑)

元乃隅稲荷神社切手

来た記念として、元乃隅稲荷神社切手を購入♪

龍宮の潮吹

龍宮の潮吹き

あと、運が良ければ(条件として、北東もしくは北の風で、波の高さ2.5mで確実)
元乃隅稲荷神社の鳥居と一緒に龍宮の潮吹きを見ることができる。
(写真は2013年9月)


ここで「龍宮の潮吹」を説明版から引用して紹介しておこう。

龍宮とは、この地帯の海蝕地形の総称です。
この地帯は第4紀洪積世(現在より約200万年前~1万年前)の
安山岩からできています。
岩の間に黄色く見える部分が流紋岩で、その部分が波で削れて洞ができます。
その洞内に打ち寄せる波が突入するごとに、圧縮された洞内の空気が
縦横1m、横0.2mの隙間より外に出ていこうとして海水を一緒に
吹き上げる現象が見られます。
吹き上げる海水は、北東の風が吹き海が荒れると30mにも達することがあります。

龍宮の潮吹

もし北風が強いようなら、吹き上がるのを待ってみよう。


あと、山道で訪問者が増えたということで、
元乃隅稲荷神社周辺は一方通行という対策がとられている。
が、ちと分かりづらいのか逆走で帰っていく車も何度か目撃した。

確かに駐車場に一方通行表示はされていたけど、やや分かりづらい。
まだしばらくは観光客も多いだろうから、ここらへんが今後の課題か。



ホームページでも地域別に風景・グルメ&お土産を紹介!
「山口県の旅」も見てね♪



ブログも応援してね♪
ポチっと押して頂けると嬉しいです♪



2017.09.13 Wed l 長門市 l COM(2) TB(0) l top ▲

9月に入り、だんだん涼しくなってきましたね。
旅がしやすいですな♪

さて、他地域から宇部に訪れた際におすすめしたいお土産と言えば、

宇部かまの新川

ずばり、宇部蒲鉾の新川(しんせん)!




なんだ、かまぼこか。



などと思ってはなりませぬ。
ぶっちゃけ自分も食べてみる前まで「かまぼこ」に興味がなかったんだけど、
この新川は別格なかまぼこと言える。

まず、かまぼこを天然麦わらでで一本一本巻かれているところがすごい。
しかも手作業らしい(←これ重要)
宇部かまさんが「しなやかな食感とほのかな甘みが多く」と紹介しているけど、
まさにこれ。新川食べちゃうとかまぼこのイメージが一気に変わるほど美味しい。

まあ、新川はたまにTVでも紹介されるし(ミッツ・マングローブが好きなことで有名)、
東京に行った友達が帰省して飲みに行ったときも、
「東京でも宇部かまの新川は美味しいことで有名」と言ってたし。

ということで、山口県に訪れた際はぜひ買ってみてはいかがかな?
手土産にしてもきっと喜ばれるはず。
価格はちょっと高いんだけど、この美味しさなら納得できる。

宇部蒲鉾

2012年に真締川ダムをぶらぶら歩いているときに撮影しした宇部蒲鉾。
当時は新川なんて知らなかったなあ(笑)



ホームページでも地域別に風景・グルメ&お土産を紹介!
「山口県の旅」も見てね♪



ブログも応援してね♪
ポチっと押して頂けると嬉しいです♪



2017.09.03 Sun l 宇部市のグルメ&お土産 l COM(2) TB(0) l top ▲