木間菖蒲園を見た後は萩城下町へ。

萩城下町

今年は明治維新150年なので、意識して維新関連の旅をしているのだ。
なるべくお土産も関連性のあるものに。

さて、城下町の各名所はホームページの方で紹介するとして、
ここではちょっと休憩中のデザートでも紹介しておこう。

なつみかんゼリー

暑い中歩いたので、城下町の一角にあるお土産屋の「よこやま」で休憩。

買ったのは「なつみかんゼリー」。380円。
夏みかんソフトがのった、おしゃれなゼリー。

う~ん、口の中に夏みかんの香りが広がってとても美味しい。
今からの季節おすすめ!

キモノスタイルカフェ

再び城下町を歩き、木戸孝允旧宅へ向かうと向かい側に
「キモノスタイルカフェ」を発見。
着物がレンタルできるうえにカフェも併設されている。

なつみかんゼリーを食べたばかりだけど、
コーヒーが飲みたかったのでまた休憩だ!

萩珈琲セット

旅相棒注文の「萩珈琲セット」
萩珈琲にシフォンケーキが選べるセットだ。
旅相棒は「バニラメープルシフォン」を選択だ。
他には抹茶シフォンとチョコシフォンがある。

ちなみに器は全て萩焼で出されるのでお洒落だ♪

黒蜜きなこアイストースト

自分が注文したのは「黒蜜きなこアイストースト」。490円。
単体でアイスカフェオレを注文。

う~ん、両方ともかなり美味しい♪
グルメではないので毎度のこと気の利いたコメントはできないが、
おすすめできるカフェなのは間違いない。

店員の接客スキルを磨けばもっとよくなるカフェだと感じる。
店内に流れるBGMも文句なしだ。
アメージンググレースを聴きながらの珈琲は格別ですな。



ホームページでも地域別に風景・グルメ&お土産を紹介!
「山口県の旅」も見てね♪



ブログも応援してね♪
ポチっと押して頂けると嬉しいです♪



2018.06.15 Fri l 萩市 l COM(0) TB(0) l top ▲

6年ぶりに木間菖蒲園へ行ってきましたぞ。

木間菖蒲園

過去にイノシシの被害や管理の大変さとかで規模が小さくなり、
止めてしまったという噂を聞いていたけど、場所を変えて再開している模様。

木間菖蒲園

現在は木間小・中学校近くの木間地域活性センターの裏辺りで
菖蒲園が造られている。

木間菖蒲園

場所が変わってるもんだから、十数年ぶりに訪れたと言っていた年配の方に、
「菖蒲園ってこんな場所でした?」と聞かれちゃいました。

木間菖蒲園

初めて訪れる人でも、木間菖蒲園の案内板が
所々に設置されているので迷うことはないかもしれない。
ただ車の場合、二反田カキツバタ群落を抜けるルートはおすすめしない。

かなり狭いので。

木間菖蒲園

宇部方面から行く場合は、県道28号線から308号線に入った方が簡単に行ける。
若干山道に入るが道は広い。

木間菖蒲園

木間菖蒲園

木間菖蒲園

花菖蒲は現在見頃を迎えている。

木間菖蒲園

菖蒲園の周りには柵があるけど、
自由に入れるようになっているので写真は撮りやすい。

木間菖蒲園

木間菖蒲園

新しくなった木間菖蒲園、
久しく行っていない人は久しぶりに行ってみてはいかがかな?



ホームページでも地域別に風景・グルメ&お土産を紹介!
「山口県の旅」も見てね♪



ブログも応援してね♪
ポチっと押して頂けると嬉しいです♪



2018.06.13 Wed l 萩市 l COM(2) TB(0) l top ▲

萩の旅で立ち寄った名所の一つ、指月公園。

指月公園の藤棚

藤が見頃を迎えていた♪

指月公園の藤棚

そこそこの大きさなので見応えはある。

指月公園の藤棚

指月公園の藤棚

まあ藤を見るためだけに指月公園に行く必要はない規模だけど、
指月公園は萩城跡もある観光地なので、まだ行ったことがない人は、
藤が見れる今が行き時かもしれない。

指月公園の藤棚

さすがにGWまではもたないかな。

指月公園の藤棚

ちなみに自分は指月公園には何度も行っているので、
今回は藤を見るためだけに行ってきた(笑)

夏みかんうどn

さて、お腹がすいてきたので駐車場にあるお土産屋「城跡ながお」で昼食。
旅相棒は「夏みかんうどん」・540円。

うどんに夏みかんのスライスが乗せられており、
ほのかに香る夏みかんが食欲をそそる。

夏みかん寿司定食

自分が食べたのは季節限定の「夏みかん寿司定食」・1280円。
こちらも寿司の上に夏みかんのスライスが乗っている。
ふぐの唐揚げ等もついている。

夏みかんソフトクリーム

食後のデザートには、萩の夏みかん果汁入りの「夏みかんソフトクリーム」・330円。

指月公園の藤棚

そして、夏みかんの生絞りジュース・400円。
メニューには「夏みかんジュース・スライス入り」・数量限定及び季節限定。
店員さんが「今日から生絞りを販売してます」ということだったので、
そちらにしてもらった。

う~ん、さすがは生絞り。100%だからこの酸味の刺激がたまらない。
疲れと眠気が一気に飛んでしまったぞ♪
もし、まだメニューに出て無かったら店員さんに聞いてみるといいかもしれない。



ホームページでも地域別に風景・グルメ&お土産を紹介!
「山口県の旅」も見てね♪



ブログも応援してね♪
ポチっと押して頂けると嬉しいです♪



2018.04.23 Mon l 萩市 l COM(2) TB(0) l top ▲

今日は再び萩市の旅へ。

大照院本堂

久しぶりに訪れたのは大照院。
大照院は初代藩主である毛利秀就を弔うために建てられた臨済宗のお寺。
初代秀就から12代斉広(なりとう)までの偶数7代藩主夫妻の墓と、
秀就に従い殉職した藩士らの墓がある。

大照院の大藤

とりあえず受付のところで、お願い観音を購入。
観音様と一緒に御祈願くださいと書かれているので、

祈祷する旅相棒

保存修理工事が終わったばかり本堂で御祈願だ。
ちなみに本堂は一般公開されている。

さてさて、大照院に来た理由はこれではなくて…、

大照院の大藤

ちょっと遠いけど分かりますかな?

大照院の大藤

おお、あんな高いところに藤の花が。

大照院の大藤

これが萩指定天然記念物になっている樹齢300年以上の大フジ。
説明板によると、樹齢300年を超えるフジが10本ほどあり、
大きいものは根回り2m20cm、そのツルの高さは推定30m。

大照院の大藤

受付の人曰く、樹齢300年越えで根元が腐ってきているので、
年々花の勢いが無くなってきているとのこと。
昔は勢いよく垂れ下がっていて見事な美しさだったらしい。

大照院の大藤

本堂裏側にも藤が見える。

大照院の大藤

これもまた高い。

大照院の大藤

大照院の大フジを撮ろうと思ったら、望遠レンズがいりますな。

大照院の大藤

でも大フジはもうずっと前から見たいと思っていたから、
楽しい旅だったかな♪



ホームページでも地域別に風景・グルメ&お土産を紹介!
「山口県の旅」も見てね♪



ブログも応援してね♪
ポチっと押して頂けると嬉しいです♪



2018.04.22 Sun l 萩市 l COM(0) TB(0) l top ▲
スポーツ・レクリエーション活動の拠点で、
健康運動公園として親しまれている萩ウェルネスパークへ。

萩ウェルネスパークの芝桜とつつじ

運動のため?
いえいえ、現在駐車場周辺で芝桜とつつじが見頃を迎えている。
それらを見に行ってきましたぞ。

萩ウェルネスパークの芝桜とつつじ

萩ウェルネスパークの芝桜とつつじ

県道から萩ウェルネスパークへの入口付近の芝桜。
なかなかいいじゃない♪

萩ウェルネスパークの芝桜とつつじ

芝桜とつつじは駐車場周辺がメイン。

萩ウェルネスパークの芝桜とつつじ

駐車場とは言っても、これだけ満開だとちょっとした観光地よりも見応えがある。
どこかの作業員が駐車場でご飯を食べていたので、
車中の休憩にはおすすめな場所だ。

萩ウェルネスパークの芝桜とつつじ

萩ウェルネスパークの芝桜とつつじ

萩ウェルネスパークの芝桜とつつじ

これはもう芝桜の名所に認定です(笑)

萩ウェルネスパークの芝桜とつつじ

つつじの名所にも認定です。

萩ウェルネスパークの芝桜とつつじ

この季節の萩の旅が楽しくなっちゃうな。
ここは野球場や体育館等があるから土日は人が多いのかな?

萩ウェルネスパークの芝桜とつつじ

花でちょるるをデザイン。

萩ウェルネスパークの芝桜とつつじ

萩ウェルネスパークへおいでませ~。



ホームページでも地域別に風景・グルメ&お土産を紹介!
「山口県の旅」も見てね♪



ブログも応援してね♪
ポチっと押して頂けると嬉しいです♪



2018.04.20 Fri l 萩市 l COM(0) TB(0) l top ▲