久しぶりに旅相棒と光市の旅へ。

冠山総合公園の花菖蒲

場所は、冠山総合公園。

冠山総合公園の花菖蒲

現在、せせらぎ水路に咲く花菖蒲が見頃を迎えている。

冠山総合公園の花菖蒲

これで5分咲きらしいが、見るにはこれくらいがちょうどいいんじゃないかな。
枯れているものも少ないし。

冠山総合公園の花菖蒲

今年は様々な花が早くに見ごろを迎えてるよね。
冠山総合公園の花菖蒲もかなり早いような。

冠山総合公園の花菖蒲

冠山総合公園の花菖蒲

6月12日(日)までしょうぶ祭りも開催されており、
6月11日(土)は開園を20時30分まで延長し、菖蒲ライトアップも行われる。

花菖蒲ライトアップ

ライトアップはこんな感じ(2009年6月13日)

冠山総合公園の花菖蒲

冠山総合公園の花菖蒲

青空が良かったけど、花菖蒲はこれくらいの天候が良いのかな。
と、思うようにしている(笑)

冠山総合公園の花菖蒲

冠山総合公園の花菖蒲

冠山総合公園の花菖蒲は約30種、約2500株。
現在、県内で最も早く見ごろを迎えていると思うので(多分)、
週末は冠山総合公園に来てみてはいかがかな?



ホームページでも地域別に風景・グルメ&お土産を紹介!
「山口県の旅」も見てね♪



ブログも応援してね♪
ポチっと押して頂けると嬉しいです♪



2016.06.01 Wed l 光市 l COM(0) TB(0) l top ▲
今年は藤の花が外れだったのを教えていただいたので、
予定を変更して県東部へのドライブへ。

虹の鯉のぼりプロジェクト

ここは光市の虹ケ浜。
今「虹の鯉のぼりプロジェクト」が行われている(5月11日まで)。

虹の鯉のぼりプロジェクト

虹の鯉のぼりプロジェクトのきっかけとなっているのが、
宮城県の「青い鯉のぼりプロジェクト」。

虹の鯉のぼりプロジェクト

2011年3月11日14時46分 1000年に1度と言われる大地震が東北地方を襲った。
話はそこから始まる。


内陸部は震度7を記録し、大地は大きく地割れし、太平洋沿岸部にはかつて
経験した事の無い大津波で街は何もかも流されてしまい尊い命が何万と失われた。
幸い仙台にいた僕、体調を崩して病院にいた父、学校にいたすぐ下の弟は無事だった…が、
この津波で母、祖父、祖母は未だ行方不明。5歳の弟は遺体となって見つかった…。
地震後必死に年老いた祖父母と幼い律を連れて津波から逃げた母。
父との電話で話してる最中通話は突然切れた…。

虹の鯉のぼりプロジェクト

特徴が似てると連絡があり、遺体安置所に行くとそこには冷たくなった律が…
冷たくて動かないけれどその顔は本当に寝ているみたいだった。
夢だよね?これ覚めるんだよね?何度も自分に問いかけた。
まだ見つからない母や祖父母を探し、瓦礫をいくつも、
いくつも避けても変わらない時間だけが過ぎて行くその風景の中で、
泥だらけの「青い鯉のぼり」が出て来た…。

虹の鯉のぼりプロジェクト

年の離れたかわいい伊藤家のアイドル!やんちゃで、お母さんが大好きで
一時も離れない甘えん坊。
鯉のぼりは僕等上の兄弟の時より大きな本家からのプレゼント。
自分の鯉のぼりでもないのに喜んでたっけ…。
前日インターネットでフラダンスの動画を見て戯ける律は、
当たり前の日常を幸せと思わせてくれる。そんな笑顔だった。

虹の鯉のぼりプロジェクト

その時確かに聴こえたんだ。
「健ちゃん!今年もお空に律の鯉のぼり高くあげてね」って…。
僕は家の仕事もそっちのけで鯉のぼりを近くの川で洗い、母や祖父母達への思いも乗せ
次々と出て来た四匹の鯉のぼりを家の在ったあたりに空高く揚げた。
「律!見えるか!」
天高く揚げた鯉のぼりが喜んでるかのように風にのって体をくねらせ泳ぎ始めた。
(「青い鯉のぼりプロジェクト」とは?より抜粋)

虹の鯉のぼりプロジェクト

宮城県東松島市の大曲浜地区では青い鯉のぼりが400匹以上掲げられている。
犠牲になった子供達が天国で寂しくない様にと。

光市の浅江中学校の生徒が宮城県東松島市との縁で賛同した「青い鯉のぼりプロジェクト」。
東日本大震災を忘れないために、そして浅江中学校の生徒たちの想いを
受け継いでいくためにも、ここの地域では青い鯉のぼり以外の鯉のぼりを集めている。
そして「お父さん、お母さんも見守ってるよ」という想いで、
東松島市と空と海でつながっている虹ケ浜に掲げているとのこと。

虹の鯉のぼりプロジェクト

俺や旅相棒の想いも一緒に運んでくれるかのように強く風が吹き、
澄み渡った青空を鯉のぼりが元気よく泳いでいた。


ホームページでも地域別に風景・グルメ&お土産を紹介!
「山口県の旅」も見てね♪




ブログも応援してね♪
ポチっと押して頂けると嬉しいです♪




2014.05.08 Thu l 光市 l COM(0) TB(0) l top ▲

今年直接見たわけではないけど、今が見頃だろうということで
昨年光市で見てきた西河原緑地公園のつつじ。

西河原緑地のつつじ

西河原緑地公園といえば、春に200本の桜が咲くので
桜シーズンになると自然と目に入ってくる名だけど、つつじも忘れてはならない。

西河原緑地のつつじ

西河原緑地公園は南北に長く延びる公園で、散歩も気持ちがいい。

西河原緑地のつつじ

つつじは、長く延びる公園にそって咲き誇っている。

西河原緑地のつつじ

園内も新緑できれいだけど、つつじは少し見づらい。
眺めて楽しもうと思えば道路側からがいい。
車の通りも少ないので、それほど危険ではない。

西河原緑地のつつじ

西河原緑地のつつじ

西河原緑地公園のつつじ

ヒラドつつじの名所も色々見てきたけど、西河原緑地公園は好きな名所の一つ。
桜はまだ見ていないので、次は桜シーズンを狙ってみよう。

西河原緑地公園のつつじ

最後に、公園そばに掲げられている「猿まわし発祥地」の看板。
え? 猿まわしって光市が発祥地なのか!?
看板の案内通り500m進んでみたけど、何もないな。
相変わらずきれいな新緑とつつじが咲いているだけだ。

調べてみると、猿まわしは江戸時代では全国各地に存在していたけど、
大正時代になると東京で廻しているのは主に山口県の熊毛郡出身者になり
昭和初期になると、猿まわしを営むのは光市のみとなったらしい。
その光市でも昭和30年代に消滅。

その後、俳優の小沢昭一が日本全国の放浪芸を調査した際に光市の猿まわしと出会い、
昭和53年に「周防猿まわし会」(光市無形民族文化財)を発足させたとのこと。
なるほど、それならば発祥の地とも言えるな。


数時間前にBSで「男はつらいよ 寅次郎紙風船」(1981年)を放送していたので、
見ていたんだけど(←男はつらいよ好きなんです)、小沢昭一出演していましたな。
その直後に西河原緑地公園と猿まわしの更新なんて出来過ぎだけど、偶然です(笑)


ホームページでも地域別に風景・グルメ&お土産を紹介!
「山口県の旅」も見てね♪




ブログも応援してね♪
ポチっと押して頂けると嬉しいです♪




2014.05.04 Sun l 光市 l COM(0) TB(0) l top ▲
光市にある伊藤公記念公園に行ってみた。
下松の旅の後なので(11月14日)、少し前のことになってしまうが…。

伊藤公記念公園の紅葉

伊藤公記念公園の紅葉

伊藤博文といえば明治維新後は初代内閣総理大臣を務め、
第5代・7代・10代と通算4度も総理大臣に就任し、
大日本帝国憲法の草起・制定の中心的役割を果たした人物だ。


モミジはきれいに色づいていたけど、
天候はどんよりとして、夕暮れ前の時間だったので少し暗いのが残念。

伊藤公記念公園の紅葉

伊藤公記念公園内には伊東公資料館や伊藤公生家がある。

天保12年(1841)9月2日、この地で生まれた伊藤公は、
6歳までこの家で過ごしている。
この生家は公一家が萩へ移り住んだ翌年の嘉永3年(1850)に
暴風雨により倒壊したが、大正8年に伊藤公爵遺跡保存会によって復元。
しかし、この生家も老朽化が進んだので、伊藤公誕生150年にあたる平成3年に
「ふるさと創生事業」の一つとして、もともと公の生家のあったこの場所に
建物の移転と復元を行っている。(説明板から一部抜粋)

伊藤公記念公園の紅葉

ここ来たのも久しぶりだ。
前回来た時は生家は締められていて中の様子までは見られなかったが、
今回は開放されて公一家の生活再現の人形を見ることができた。

伊藤公記念公園の紅葉

生家の裏で伊藤公が産湯に使ったとされる井戸が残されるとともに、
伊藤公ゆかりのモミジも植えられている。
樹齢は200~250年で、公の幼少時代からこの場所にあったとされている。
11月14日時点では、まだ色づいてはいなかったな。
写真で見て分かるように、空洞化しており老木なのがよく分かる。


この日は下松の滝の口河川公園もそうだったんだが、
久しぶりの場所の旅というのは楽しくていいな♪


オムライスカフェ桂花茶房

で、この日は朝からほとんど何も食べていなかったので、
伊藤公記念公園前にあるオムライスカフェ桂花茶房で食事だ。
柳井産卵や地元野菜を使い、種類がとても豊富な美味しいオムライスの店だ。

ガーリックトマトオムライス

旅相棒が食べたのは、ガーリックトマトオムライスのS。
オーソドックスなオムライスだけど、卵はふわふわでとても美味しい。

えびグラタンオムライス

自分が食べたのは、えびグラタンオムライスのM。
その名の通り、オムライスにソースとチーズをかけててグラタン風にしている。
グラタンというよりもドリアを食べている感覚かな。

一切れのレモンが添えられているんだけど、
その周りの香りと味がなんともいえない美味しさ♪


食後は珈琲を一杯。
美味しいものを食べると、長い距離の帰宅も苦にはならないな♪




ホームページでも地域別に風景・グルメ&お土産を紹介!
「山口県の旅」も見てね♪




ブログも応援してね♪
ポチっと押して頂けると嬉しいです♪




2013.11.19 Tue l 光市 l COM(0) TB(0) l top ▲
光市の浅江神社のしゃくなげが見頃を迎えています。

浅江神社のしゃくなげ苑

浅江神社のしゃくなげ苑

参道横は満開まであともう少し。
撮影は22日だから、そろそろ満開になるかもしれない。

浅江神社のしゃくなげ苑

浅江神社のしゃくなげのメインは裏にあるしゃくなげ苑。
数はそれほど多くはないけど、こちらも見頃。

浅江神社のしゃくなげ苑

浅江神社のしゃくなげ苑

冠山総合公園からも近いので、つつじや牡丹を見た後にでも、
寄ってみるといいかも。



ホームページでも地域別に風景・グルメ&お土産を紹介!
「山口県の旅」も見てね♪






ブログも応援してね♪
ポチっと押して頂けると嬉しいです♪


  



2013.04.26 Fri l 光市 l COM(0) TB(0) l top ▲