FC2ブログ

今年は維新150年ということで、維新旅をしてるんだが、
お土産もなるべく維新ものと決めている。

高杉見参プリントクッキー

その一つが、高杉見参!!プリントクッキー。
パッケージがいいなあ♪

高杉見参プリントクッキー

クッキーには高杉晋作がプリントされている。
味はボーロのような感じ。

パッケージがいいので、お土産におすすめだ。



ホームページでも地域別に風景・グルメ&お土産を紹介!
「山口県の旅」も見てね♪



ブログも応援してね♪
ポチっと押して頂けると嬉しいです♪



2018.08.22 Wed l 萩市のグルメ&お土産 l COM(2) TB(0) l top ▲

ひまわりロードでひまわりを見た後は、北上して
道の駅ゆとりパークたまがわへ。

道の駅ゆとりパークたまがわ

道の駅ゆとりパークたまがわに来たのは4年ぶりか。
まあここも島根県との県境に近いから、なかなか来れないよね。

道の駅ゆとりパークたまがわ

ちょっと前に行ってきた道の駅願成就温泉がリニューアルしていたが、
道の駅ゆとりパークたまがわも今年リニューアルしている。

ということで、昼食はここでと予定通りの旅。
お食事処は「ダイニング松風」。
創作フレンチレストランまつおかの2号店らしいけど、
メニューは道の駅に相応しい地元の食材を使った料理とのこと。

三種丼

自分が注文したのは三種丼。1200円。
ミニ長州鶏の焼き鳥丼、ミニむつみ豚の生姜焼き丼、ミニ海鮮丼。
長州鶏やむつみ豚はやわらかいし、焼き鳥丼は味付けがいい♪
これは美味しい!!

旬菜弁当

旅相棒が注文した「旬菜弁当」。1800円。
海の幸、山の幸等、旬な食材を使った弁当仕立てのお膳だ。
お値段は高いが満足できる♪ 一つ一つが丁寧という感じ。

これもおすすめ!!

萩・石見空港はちみつタルト

続いて、お土産の購入だ。
萩・石見空港はちみつタルト。648円。

萩・石見空港はちみつタルト

萩・石見空港敷地内でとれた「空港はちみつ」を使用している。
ほう、これも美味しいぞ♪ 最近発売されたようだ。

小川桃

ここまできたら、地元小川の桃を買わないといけないな。
まだ食べてないので今から楽しみだ。

桃たると

桃をあんこにした桃たると。380円。
こちらもまだ食べてないので、近いうちに甘いコーヒーと一緒にいただこう。
そこはブラックだろうとツッコミ入りそうだが、甘党でブラックは飲めないのだ(笑)

夏みかんのシュークリーム

駐車場の一角の小さな建物の中で売られていた夏みかんのシュークリーム。

夏みかんのパンナコッタ

そして、夏みかんのパンナコッタ。
暑い夏に、夏みかんの酸味がぴったりだ。

道の駅ゆとりパークたまがわ

買い物が済んで入口で一休み。
暑い日だけど、日陰で風が抜けていたので心地よかった。

それにしても、8月の頭から今月の旅代を使いすぎてしまったな。
これでは一ヶ月もたんよ(笑)

このあと道の駅阿武町でも買い物するし(爆)



ホームページでも地域別に風景・グルメ&お土産を紹介!
「山口県の旅」も見てね♪



ブログも応援してね♪
ポチっと押して頂けると嬉しいです♪



2018.08.04 Sat l 萩市のグルメ&お土産 l COM(2) TB(0) l top ▲
萩市の旅をしたときに、道の駅萩しーまーとで買った、
「松陰先生の禁断の大福もち」

松陰先生の禁断の大福もち

吉田松陰は実は甘党だったらしく、
松陰が記した費用録にも「もち」の購入が残されている。

多い時には一ヶ月で6個。
誘惑に負けて購入したことが恥ずかしいというような記述もあるんだとか。

維新150年を記念して作られた「松陰先生の禁断の大福もち」。
みんなも大福もちを食べて、松陰先生関連の旅をしてみてはいかがかな。



ホームページでも地域別に風景・グルメ&お土産を紹介!
「山口県の旅」も見てね♪



ブログも応援してね♪
ポチっと押して頂けると嬉しいです♪



2018.07.13 Fri l 萩市のグルメ&お土産 l COM(2) TB(0) l top ▲

道の駅萩往還で買った、道の駅萩往還パイ巻。

萩往還パイ巻

正確には萩市にあるケーキ屋「KEN MATSUICHI」の「殿さまくるり」。

萩往還パイ巻

カステラ生地とパイ生地で包まれた餡ともち。
こしあんとつぶあんの2種類あって、今回はこしあんをチョイス。

萩往還パイ巻

アルミホイルにのせていたのは、焼いて食べるため。
そう、このパイはそのまま食べても美味しいけど、焼くとさらに美味しい♪

萩市のお土産におすすめだ。



ホームページでも地域別に風景・グルメ&お土産を紹介!
「山口県の旅」も見てね♪



ブログも応援してね♪
ポチっと押して頂けると嬉しいです♪



2017.04.29 Sat l 萩市のグルメ&お土産 l COM(2) TB(0) l top ▲
道の駅萩往還で買ってみた、松陰柿。

松陰柿

この柿は吉田松陰誕生地と知られる旧松本村で江戸時代から盛んに栽培されており、
近隣では「松本柿」としても知られているらしい。
昭和時代には天皇にも献上した歴史があるんだとか。

品種は西條柿で、渋抜きをして生食、もしくは吊るし柿でいただくとある。
(松陰柿はあわせ柿)


松陰柿

吉田松陰や高杉晋作が活躍した150年前の時代から残る柿の木数十本。
その木から収穫できる松本柿だけを松陰柿として取り扱う数量限定の貴重な柿だ。

ちなみに、1859年冬に獄中で絶食をしていた松陰のもとに、
我が子の身を案じた母が吊るし柿を差し入れているとのこと。


歴史があり、道の駅萩往還のみ販売の数量限定ということもあって少々お高いけど、
美味しくて満足だ♪
もともと柿は苦手な方であまり食べないんだけど、ちょっとイメージが変わったかな。




ホームページでも地域別に風景・グルメ&お土産を紹介!
「山口県の旅」も見てね♪



ブログも応援してね♪
ポチっと押して頂けると嬉しいです♪



2016.10.26 Wed l 萩市のグルメ&お土産 l COM(0) TB(0) l top ▲