貝汁が美味しいことで有名な、山陽小野田市のドライブインみちしお。
ドライブがてらに寄ってみた。

みちしお

とは言っても、ここで食事をする予定だったわけではない。
休憩がてらに寄ってみたのだ。

ここに来るのは何年ぶりかなあ?
少なくとも10年は来てないな。

だから、持ち帰り用で貝汁が売られているなんて知らなかった。

持ち帰り貝汁

持ち帰り用貝汁は300円。
車の中で食べてみようということで買ってみた。

う~ん、さすがに美味しい!
ただの貝汁と言ってしまえばそれまでなんだが、汁がとても美味いのだ。
貝汁が有名なのも頷ける。

あさりだま

そして、もう一つ気になったのが、たこ焼き屋のあさりだま。
間違いなくタコの代わりにあさりが入っているのだろう。

あさりだま

専用のタレ付で550円。
中にはやや小さめのアサリが2、3個入っている。
生地も柔らかくまろやかな味。アサリの風味というやつかな?

タレは冷たく、味は……なんだろうな? 薄味なのは確かなんだが…。

まあ、あさりだまにかけようがかけまいが、あまり違いは分からなかった。
味覚音痴だからかな?(笑)

気になる人は、ぜひ食べてみよう♪


ホームページでも地域別に風景・グルメ&お土産を紹介!
「山口県の旅」も見てね♪




ブログも応援してね♪
ポチっと押して頂けると嬉しいです♪




2014.03.07 Fri l 山陽小野田市のグルメ&お土産 l COM(0) TB(0) l top ▲
ヤマミィ

おのだサンパークのインフォメーションで見つけたミニストラップ。
ちょるるは知名度的に説明不要なので、ネコキャラを紹介しておこう。

ネコキャラはヤマミィといって、山口大学のマスコットキャラクターだ。
愛称はYamaguchi Universityの「Yama」 と、
ネコの鳴き声を意味する英語の「Mew」から
私を表す「Me」を取り、組み合わせたものだという。

つい最近このヤマミィの存在を知ったんだけど、
誕生日が2012年11月12日と、まだ一年も経っていない新キャラだ。
素直で前向き、好奇心旺盛、好きな食べ物は夏みかんなど、
細かく設定もされている。


最近はゆるキャラブームにのっかって、全国で様々なマスコットが登場しているが、
ヤマミィもその一つということなんだろうな。
はぎにゃんといい、ヤマミィといい動物キャラは可愛くていいな。


しまねっこクッキー

可愛いといえば、島根県のゆるキャラのしまねっこもいいよな。
萩市の道の駅ゆとりパークたまがわで見かけて、クッキーを買ってしまった。





チョーコクン

宇部のイメージキャラクター、チョーコクン…。
彫刻をモチーフに、右手に若葉、左手に市の花のツツジとサルビアを持っている。
宇部市をよく表現しているけど、地味だよな…(笑)




ホームページでも地域別に風景・グルメ&お土産を紹介!
「山口県の旅」も見てね♪




ブログも応援してね♪
ポチっと押して頂けると嬉しいです♪





2013.09.02 Mon l 山陽小野田市のグルメ&お土産 l COM(0) TB(0) l top ▲
きららビーチ焼野にあるきらら交流館。
その中には山陽小野田市の食材の味が楽しめる「レストランやけの」がある。
店内はレストランというより、食堂っぽいかな。

レストランやけの

入口前には、焼野牛すじ丼や、焼野和風ラーメンなどののぼりが。
どれも美味しそうだが、

炭鉱カレーうどん

旅相棒は、新メニューの炭鉱カレーうどんを注文。520円。
炭鉱と言えば宇部炭鉱が有名だが、旧小野田市も炭鉱で栄えた町である。

この炭鉱カレーうどんにはちょっとした遊び心がある。
うどんを発掘(食べて)していくと…

炭鉱カレーうどん

底の方から石炭をイメージした、山陽小野田特産の海苔が出現。
肉も一緒に出現したが、肉も石炭をイメージなのだろうか?

旅相棒曰く、「美味しかった」とのこと。


焼野ちゃんぽん

こちらは、焼野ちゃんぽん。540円。
レストランやけのでは人気№1のメニューのようだ。
食材はたっぷりで、10種類も入っている。

とてもマイルドで、美味しいちゃんぽんだ。



きららビーチ焼野

お腹いっぱいになったら、きららビーチでも散歩して帰ろう。



ホームページでも地域別に風景・グルメ&お土産を紹介!
「山口県の旅」も見てね♪




ブログも応援してね♪
ポチっと押して頂けると嬉しいです♪





2013.08.30 Fri l 山陽小野田市のグルメ&お土産 l COM(0) TB(0) l top ▲