FC2ブログ

なんだか、久しぶりの旅になっちゃいましたな。

さて、「山口ゆめ花博」も開催して、いずれは行こうとは思ってるんだけど
その前に下松SA上りで花博を堪能しておこう。

花はなソフト

「花はなソフト」! 550円。
「山口ゆめ花博」期間中だけの限定ソフトクリームで、
バニラソフトの上に食べられる花「エディブルフラワー」がのっている。

う~ん、花を食べるのは不思議な感覚だけど、美味しいね~♪
見た目もカラフル(花の種類は時期や入荷状況によって変わるとのこと)


これはおすすめだけど、写真を撮るなら急がないと溶けてしまいますぞ。



ホームページでも地域別に風景・グルメ&お土産を紹介!
「山口県の旅」も見てね♪



ブログも応援してね♪
ポチっと押して頂けると嬉しいです♪



2018.09.19 Wed l 下松市のグルメ&お土産 l COM(2) TB(0) l top ▲

光市に行く途中に寄った下松SAの上り線。
ここで食べたものは、

晋作おもてに御膳

晋作おもてなし御膳。1500円。
高杉晋作が長州でおもてなしをすると仮定すると何を選ぶだろう?
という発想から構成したメニューだそうだ。
郷土料理「瓦そば」をはじめ、「けんちょう」や、夏みかんのしそわかめご飯など
地元の食材もふんだんに使われている。

維新150年に合わせたメニューの一つ。

瀬戸内鯛のJINDA丼

こちらは維新150年とは関係ないけど、
旅相棒が注文した「瀬戸内鯛のJINDA丼」。1180円。

瀬戸内鯛のJINDA丼

付属しているメニューコンセプト紙によると、

周防大島町の郷土料理「じんだ味噌」を再現し丼に仕立てた料理。
瀬戸内海の鯛を焼き上げ、周防大島の「大島みそ」と和え、
長門の「長門ゆずきち」を隠し味に味を調えたとのこと。

長門のアカモクの天ぷらとともに、だし茶漬け風で食べる。


美味い!!

晋作おもてなし御膳、そして瀬戸内鯛のJINDA丼、両方おすすめですぞ!



ホームページでも地域別に風景・グルメ&お土産を紹介!
「山口県の旅」も見てね♪



ブログも応援してね♪
ポチっと押して頂けると嬉しいです♪



2018.06.05 Tue l 下松市のグルメ&お土産 l COM(2) TB(0) l top ▲