そろそろときわミュージアムのサボテンの花が見頃を迎えるということで、
今日も午前中に見に行ってみた。

ぼちぼち咲き始めていたけど、
全体的な見頃は明日、明後日くらいだろうか。

金小町

幡杏丸

DSCF0867.jpg

DSCF0865.jpg

DSCF0866.jpg

DSCF0878.jpg


今年は開花と休みが重なったので、ラッキーだった♪
サボテンの開花期間も短いし。

明日は行けそうにないので、明後日の朝一にもう一度行ってみよう。
明後日に見頃を迎えてくれればいいが……。


さて、ときわミュージアムではその他にも見頃を迎えている花がある。
前回紹介したブーゲンビレアはまだまだ見頃だし、ランの花もきれいだ。



ヒスイカズラ

こちらは、ヒスイカズラ。↑
フィリピン諸島のルソン島などの限られた地域の熱帯雨林に自生するマメ科の植物。
自生地では絶滅が危惧されている貴重な植物だそうだ。


DSCF0883.jpg

こちらはパイプカズラ。↑
花が袋状で珍奇な形。
開口部の模様が更紗(さらさ)に似ていることから、サラサバナとも呼ばれている。


DSCF0892.jpg

これはシロバナインドソケイ。↑


ときわミュージアムには、数多くの熱帯植物があるので見ていて楽しい。
時季が来ればバナナやパイナップルが見られるぞ♪



DSCF0849.jpg

DSCF0847.jpg

続いて花菖蒲苑へと向かい、今見頃を迎えているスイレンを観賞。
ときわ公園では全5種類のスイレンが見られる。
朝咲いて15時くらいにはしぼむので、こちらもサボテンの花同様、午前中がおすすめだぞ♪


山口県の旅で楽しもう♪



2012.05.26 Sat l ときわ公園 l COM(0) TB(0) l top ▲
昨日、ときわ公園のときわミュージアム温室・サボテン室の
桃染丸が咲いているという情報を得たので今日さっそく行ってみたのだが…

桃染丸

さすがサボテンの花は開花期間が短いと言われるだけあって、
すでにピークを過ぎてしまっていたぞ。

桃染丸

きれいに咲いているのもあるけど、明日はもう遅いかもしれないね。

今日現在まだ見頃だったのは↓の3品種。見頃は明後日くらいまでだろうか。

橙粧丸

紫雀丸

橙粧丸

サボテンの花

毎年、サボテンの花の開花に注目しているんだけど、
とにかく開花期間が短すぎるので、なかなか満開を見ることができないな。
まだ今から咲いていく品種もあるようなので、また見に行こう。




その他にも、様々な熱帯植物が楽しめるときわミュージアム。

ブーゲンビレアが見頃を迎えていた。

ブーケンビレア

ブーケンビレア



その後は、ときわ公園をぶらぶら散歩していると、
散歩中のペリカン2羽発見。

ペリカン

記念撮影をお願いすると、快く受けてくれたぞ。

ペリカン

しかも、ときわ公園の宣伝はここしかない!といわんばかりの場所で。

ペリカン

この御方も、白鳥の島を宣伝だ。

ふっ、サービス精神旺盛だな ナイス ( ̄一* ̄)b




今日は曇りだったけど、歩き回ると暑くなったので、
帰りは「甘味処 あんみつ姫」でサボテンシェイクルなるものを飲んでみた。

サボテンシェイクル

ミルクセーキにメロンだかアロエのような香りが口の中に広がった。
細かい氷が暑い日にはぴったりだ♪


山口県の旅で楽しもう♪



2012.05.21 Mon l ときわ公園 l COM(0) TB(0) l top ▲