今日は久しぶりに防府市の旅で、周防国分寺へ。

周防国分寺

周防国分寺は、741年に聖武天皇の勅願で全国に建てられた国分寺の一つだ。
詳しくはいずれホームページで紹介するとして、今回はさるすべりの花だ。

周防国分寺のさるすべりの花

結論から言ってしまえば、ピークは過ぎている。
例年ならば今ぐらいから見ごろを迎えると思っていたんだけど、
今年は梅雨明けが早かったため、開花状況も2週間早かったようだ。

周防国分寺のさるすべりの花

周防国分寺のさるすべりの花

周防国分寺の境内では120本ほど植栽されている。
満開ならば、さぞかし見応えがあっただろう。

周防国分寺のさるすべりの花

周防国分寺で植栽を行ったのは2004年のことらしい。
金堂に鎮座する本尊・薬師如来を参拝し、境内を散策することで、
災いや厄を滑り落とすという意味が込められているそうだ。


周防国分寺には防府天満宮から歩いて行ったので、
暑さで疲れてしまったぞ…。
続きはまた明日ということで!



ホームページでも地域別に風景・グルメ&お土産を紹介!
「山口県の旅」も見てね♪




ブログも応援してね♪
ポチっと押して頂けると嬉しいです♪





2013.07.31 Wed l 防府市 l COM(0) TB(0) l top ▲
2年ぶりに周防大島町を旅してきたぞ♪
長旅なので夏場は体力が消耗するが、海がとてもきれいなので楽しい。

道の駅サザンセトとうわ

さて、今回の旅は海をメインで楽しんだが、一番見たかったのが、
道の駅サザンセトとうわの裏側にある真宮島だ。

真宮島

真宮島は写真真ん中の島だ。
別にいつでも見られるだろうと思うかもしれないが、遠くから見たいわけではない。
間近で見てみたいのだ。

真宮島

そう、この島へは歩いて渡れるのだ。
しかし、「いつでも渡れる」というわけではない。
干潮で砂州が現れたときにしか渡れないのだ。
雑誌などでは干潮の前後の2時間だけと記されている。

真宮島

その砂州がこれだ。
S字型の道で、100m。
エンジェルロードと呼ばれているらしい。

真宮島

石がゴロゴロしていて歩きづらいのだが、なかなか楽しいぞ。
一応離島めぐりで、歩いて上陸できるのだからな。
まあ、島自体には何かあるわけではないんだけどね。

真宮島

真宮島から見た道の駅サザンセトとうわ。
ここで少しの時間海を眺めて、記念撮影などを楽しんだぞ♪



東和のみかんソフトクリーム

道の駅では、暑さをしのぐために
東和のみかんソフトクリームを食べてみた。
コーンではすぐに溶けて食べにくいので、カップにしてみた。
う~ん、さっぱりした味で美味しい♪

暑くて、すぐにジュースになってしまったけどね(笑)




周防大島へドライブの際は、真宮島へ渡ってみてはいかがかな?




ホームページでも地域別に風景・グルメ&お土産を紹介!
「山口県の旅」も見てね♪




ブログも応援してね♪
ポチっと押して頂けると嬉しいです♪





2013.07.12 Fri l 周防大島町 l COM(0) TB(0) l top ▲