萩市の指月公園で見ごろを迎えているつわぶき。

DSCF32861.jpg

DSCF32441.jpg

DSCF32401.jpg

石垣のそばなどに約5,000株が咲いているらしい。



そういえば、指月公園は桜シーズンにしか来たことないなあ。

DSCF32541.jpg

DSCF32501.jpg

DSCF32381.jpg

タイミングは早くもなく遅くもなくといた感じで、とてもきれいに咲いている。


今日は午前中は青空が広がったものの、午後からは少し曇り空。

DSCF32711.jpg

寒さはあまり感じず、にゃ~さんも気持ちよさそうに日向ぼっこ。
指月公園内ってけっこうにゃ~さんいるんだな。

DSCF32561.jpg

前の旅で火の山で見たにゃ~さんに「ひの」と名付けていた旅相棒。
このにゃ~さんには「はぎすけ」と命名していた(笑)



ホームページでも地域別に風景・グルメ&お土産を紹介!
「山口県の旅」も見てね♪







ブログも応援してね♪
ポチっと押して頂けると嬉しいです♪



2014.10.29 Wed l 萩市 l COM(0) TB(0) l top ▲
武蔵・小次郎 決闘の寸劇

武蔵・小次郎 決闘の寸劇 ☆着ぐるみバージョン☆ IN カモンワーフ

というわけで、19日にふくちょうちんまつりのチャレンジの合間に見てきたよ♪

武蔵・小次郎 決闘の寸劇

いきなり、武蔵と小次郎の決闘シーン突入か!?と思いきや、

武蔵・小次郎 決闘の寸劇

武蔵・小次郎 決闘の寸劇

武蔵・小次郎 決闘の寸劇

音楽と歌に合わせて軽快なダンス!
今このシーンはEXILEですな(笑)

武蔵・小次郎 決闘の寸劇



寸劇は約10分。

武蔵・小次郎 決闘の寸劇

中盤にいよいよ決闘!

S04828431.jpg

武蔵の太刀と小次郎の長刀が交わったとき、

武蔵・小次郎 決闘の寸劇

武蔵の一撃が決まり、小次郎は長刀を落としてしまう。

武蔵・小次郎 決闘の寸劇

最後に武蔵が小次郎の頭に太刀を振り下ろす。
小次郎はそれを真剣白羽どり!

※寸劇なので、面白おかしくアレンジされている(笑)

武蔵・小次郎 決闘の寸劇

しかし、小次郎の頑張りも空しく敗れてしまう。
本来ならここで絶命してしまうが…、

武蔵・小次郎 決闘の寸劇

「武蔵、いつも勝ってばかりでズルい!」

おおっと、ここで小次郎からクレームが入ったああ!!(笑)


しかし、武蔵からは
「巌流島の名は君の流派から付けられているじゃないか」
と諭され、なるほどとばかりに小次郎も誇らしげになった。

武蔵・小次郎 決闘の寸劇

そして、再び音楽と歌に合わせて軽快なダンスが始まる。
見ていてとても楽しい♪


DSC082611.jpg

DSC082651.jpg

もう6年前になるけど、このとき見たリアルな劇も面白かった。
いかに土日祝にカモンワーフに来てないかが分かるね(笑)


平日も(特に水曜日)劇をしてほしいなあ~。


武蔵・小次郎 決闘の寸劇 ☆着ぐるみバージョン☆は、11月30日までの
土日祝で1日3回公演されている。
①11時30分~、②13時~、③14時。

興味がある方はぜひ楽しんでみてね。


ホームページでも地域別に風景・グルメ&お土産を紹介!
「山口県の旅」も見てね♪







ブログも応援してね♪
ポチっと押して頂けると嬉しいです♪



2014.10.26 Sun l 下関市 l COM(0) TB(0) l top ▲

8、9月に雨ばかりで出かけられなかったストレスを発散するがのごとく
出かけまくった10月(笑)

今回出かけた、というよりチャレンジしたイベントは…、

ふくちょうちんまつりパンフ

下関市で開催されている、第2回しものせきふくちょうちんまつり。

ふくちょうちんまつりパンフ

下関市内13ヶ所の協賛施設にあるふくちょうちんの中から、
金色のプレミアムちょうちんを見つけ、そこに記載されたラッキーナンバーを
回答欄に記入していくというもの。

ふくちょうちんまつりパンフ

獲得ナンバー数によって応募コースが分かれており、
必要事項を書いて最寄りの応募箱に投函か、封書で郵送すれば
抽選で下関ふく特産品などの豪華賞品が当たる。

もちろんやるからには、全ラッキーナンバー獲得!
ということで、2日に分けて下関市を回ってきた。
参加日は10月1日と10月19日。


DSCF25751.jpg

ふくちょうちんまつりの協賛施設は、JR下関駅、ripie、シーモール、
海峡ゆめタワー、はいからっと横丁、海響館、カモンワーフ、
唐戸市場、亀山八幡宮、火の山公園、長府観光会館、マリンホテル、JR新下関駅。

DSCF30781.jpg

場所によってプレミアムふくちょうちんの数は違う。
少ないところは火の山公園などで1ヶ、多いところはカモンワーフの6ヶ。

DSCF30661.jpg

写真の中央に見えるのが金色のプレミアムふくちょうちん。
ここでプレミアムふくちょうちんを探しているところを一部紹介。
もちろんラッキーナンバーは見えないような角度で(笑)

DSCF22391.jpg

世界一のふくの像がある亀山八幡宮で。

DSCF22591.jpg

24のショップがある下関駅ビルripie(リピエ)。

DSCF31051.jpg

360度の絶景パノラマ風景が楽しめる海峡ゆめタワー。

DSCF22361.jpg

唐戸市場。

DSCF31291.jpg

今回のふくちょうちんまつりの締めは、JR新下関駅の観光案内所。

DSCF31261.jpg

観光案内所に置かれている応募箱。
この応募箱、他には長府観光会館で見かけた。
全場所に設置されているかどうかは確認できていない。
パンフはほとんどの場所で手に入ると思うけどね。

DSCF31281.jpg

とりあえず、ここで旅相棒がAコースの「ふくさし」を応募。
当たるといいな♪

自分は帰って記入し、郵送で送ってみた。
「特別賞」を。



あ~面白かった♪
こういうイベントをこなしつつ旅ができるのは嬉しいな。
第3回も楽しみに待っておこう。

開催期間は11月3日までなので、興味がある方はお早めに。



ホームページでも地域別に風景・グルメ&お土産を紹介!
「山口県の旅」も見てね♪






ブログも応援してね♪
ポチっと押して頂けると嬉しいです♪



2014.10.21 Tue l 下関市 l COM(0) TB(0) l top ▲

今日は下関市の旅。
最後に向かった名所は、一番好きな川棚のクスの森。

川棚のクスの森ライトアップ

10月の土日祝限定でライトアップされている。

川棚のクスの森ライトアップ

ライトアップが始まったのが18時。
その頃は人も多かったけど、しばらくすると貸し切り状態に。

川棚のクスの森ライトアップ

とても静かな中で見るクスノキのライトアップは幻想的。

川棚のクスの森ライトアップ

新緑がきれいな5月とかだと、もっと幻想的できれいなんだろうなあ。
いつか5月にライトアップされることを期待しておこう(笑)


ホームページでも地域別に風景・グルメ&お土産を紹介!
「山口県の旅」も見てね♪






ブログも応援してね♪
ポチっと押して頂けると嬉しいです♪



2014.10.19 Sun l 下関市 l COM(0) TB(0) l top ▲

水曜日、午前6時半に起床して8時前には萩市へ出発。
最近の山口県の旅の中ではかなり早いが、
早く出かけなければならない理由が……、


萩にゃん散歩

萩市のゆるキャラ、萩にゃんに会うため。

なんとこの萩にゃん、月・水・金の朝9時20分~9時30分の10分間に、
城下町を散歩して、観光客をおもてなししているのだ!

8月に訪れたときは雨が降り出して中止になったが、
今回はいい天気になったので、萩にゃんを出待ち(笑)


待つこと数分、

萩にゃん散歩

萩にゃん登場~!

萩にゃん散歩

おお、さっそくポーズ決め。いいね~。

萩にゃんは毛利家紋の肉球バージョン入り陣傘をかぶり、
首には鈴の代わりに萩の特産品「夏みかん」をつけている。
服はあこがれの人・高杉晋作が結成した奇兵隊の隊服を着用。

萩にゃん散歩

菊屋家住宅前にて、ドライバーに手を振る萩にゃん。

萩にゃん散歩

タクシードライバーにも。
中には手を振り返してくれるドライバーもいた。

萩にゃん散歩

この日は、自分たち以外の観光客がいなかったので、萩にゃん貸し切り状態♪
色々なポーズでサービスしてくれました♪

萩にゃん散歩

お付きの侍さんとのショット♪

萩にゃん散歩

記念撮影もしてもらえる♪
他にも侍さんを交えてのショットとか♪



いや~、めちゃくちゃ可愛い!
県内のゆるキャラの中で一番好きなキャラだ。

ゆるキャラグランプリ2014の投票期間は10月20日まで。
会えばきっと萩にゃんに投票したくなる可愛さだ。


残りの散歩期間は、
2014年10月06日~2014年10月22日(月・水・金)
2014年10月29日~2014年11月24日(月・水・金)
9時20分~9時30分の10分間と市外からの観光客には少し厳しい時間だけど、
すごく可愛いので、なんとか早起きして城下町に行ってみよう。



ホームページでも地域別に風景・グルメ&お土産を紹介!
「山口県の旅」も見てね♪






ブログも応援してね♪
ポチっと押して頂けると嬉しいです♪




2014.10.17 Fri l 萩市 l COM(0) TB(0) l top ▲

今日は萩・長門市の旅。
萩市の内容は明日か明後日に紹介するとして、今日は長門市の旅。

DSCF15781.jpg

まずは、仙崎駅の仙崎駅観光案内所へ向かって…、

DSCF24941.jpg

仙崎・みすゞ まちなかギャラリーマップと、クイズラリーシートを入手!

みすゞ通りに設置されている35枚もの「みすゞギャラリーパネル」を巡りながら
クイズに答えていき、まち歩きを楽しもうという企画。
クイズシートを開くと20問の問題が記載されており、
みすゞギャラリーパネルを巡りながら答えを導いてキーワードを集め
パズルを完成させていく方式。

DSCF24881.jpg

みすゞ通りにあるみすゞギャラリーパネル。

DSCF24891.jpg

これらの詩を読みながら答えを導き出していく。
みすゞギャラリーパネルの位置はまちなかギャラリーマップに記載されているので、
迷うことなく見つけることができる。

問題に「空の鯉」というのがあり、
みすゞさんは何に向かって話しかけていますか?とあれば、
「空の鯉」のギャラリーパネルを見つけ、詩の中から答えを見つける。
そんな楽しいイベントだ。

DSCF24851.jpg

さらに、クイズにはお楽しみショートコースと、
マニア向けロングコースというものがあり、
いずれかのコースの正解者にはみすゞオリジナルグッズをプレゼント。
2つのコースの正解者には「仙崎★みすゞ★物知り博士」として認定し、
博士の称号を明記した認定書を後日送付してもらえる。


正直、みすゞに関してはそんなに詳しくない。
やるならばお楽しみコースであろう。
しかし、せっかくならばマニア向けにもチャレンジしてみたい。
というわけで、全20問にチャレンジ!

そして、ネットで検索は禁止というルールを設けた。
検索してしまったら面白みがないからね。


では、さっそく……、







マニア向け問題難しすぎ!!(笑)





5問あるマニア向け問題、みすゞギャラリーパネルは関係ありませんなあ。
地元民は解るんだろうか、こんな問題?

普通の問題はみすゞギャラリーパネルでなんとか解けるが、
マニア向け問題はまず無理。
しかしネットで検索はしないと決めているので、みすゞ通りでなんとかしなければならない。

DSCF15521_2014101521400238a.jpg

というわけで、みすゞ記念館に入って情報収集だ。

おお、5問中3問は記念館で答えを発見!
こんなに真剣に、さらに隅々まで見て回ったのは初めてだ(笑)

しかし、残り2問だけはどうしも解けない(問題6と16)。
答えを見つけ出すことができなかった。
う~ん、これって答えがどこかにあるのかなあ?

とりあえず、それらしい答えを記入はしたけど後でネットで調べたら見事に間違ってた(笑)

でもお楽しみコースと、マニア向けロングコースのキーワードは出せていたので、
なんとかパズルはクリア♪


では、さっそく仙崎観光案内所に提出して、みすゞオリジナルグッズをゲットだ!
そのオリジナルグッズとは……、




ま、ここで紹介しては楽しみがないので伏せておこう。



ちなみに、マニア向け問題は2問解けなかったが、
2つのコースのパズルは解けていたので、博士の認定書を後日送付してくれるという♪
2問解けなかったのがやや心残りだけど、まあ良しとしよう。
考えすぎて少し頭が痛いけどね(笑)

DSCF25011.jpg

その疲れを癒すために、ショップ青海島で長門産ゆずきち使用の
ゆずソフトを食べてみた。
ゆずの香りのシャーベットといった感じで美味しかった♪





さて、今回のこのイベント、期間は10月11日~10月19日までの9日間。
少し短いように感じるが、今回は試験的に実施しているからのようだ。
試験的ということは色々と改善されていくのかな?次回は来年3月頃の予定とあるし。

欲を言えば、もう少しマニア向け問題にもチャレンジしてみようと思えるような
配慮があるといいかもね。街歩きをすれば人に尋ねななくとも必ず答えが解りますよとか。
まあ、今回も解るようになってたのかもしれないけどね。


とりあえず、楽しいイベントでした♪ 
みすゞのことも少し詳しくなったし、知らなかった詩にもたくさん出会えたし。
次回も楽しみだ。

DSCF20411.jpg

あ、ちなみにみすゞ記念館前のみすゞモザイクアートがリニューアルされていた。

以前はこちら↓

DSCF15571.jpg

みすゞ通りに訪れた際は、モザイクアートも見ておこう♪



ホームページでも地域別に風景・グルメ&お土産を紹介!
「山口県の旅」も見てね♪






ブログも応援してね♪
ポチっと押して頂けると嬉しいです♪




2014.10.16 Thu l 長門市 l COM(0) TB(0) l top ▲

リフレッシュパーク豊浦のコスモスを見た後は、そのまま県道262号線へ。

目的は……、

川棚スカイツリー

で~ん!

川棚スカイツリー!!

なんでこんなものが……?

実はこの川棚スカイツリー、製作者が孫と一緒に登った東京スカイツリーの思い出から
庭木をスカイツリーに改造してしまったんだとか(笑)

しかも完成時の高さは6.34m。
これは本物の1/100サイズなのだそうだ。

川棚スカイツリー

というわけで、5月に訪れたときは、東京のお土産で頂いた
東京スカイツリーキーホルダーと一緒に撮ってみた。

川棚スカイツリー

なかなかユニークなプチ名所になっているが…、ん?
なんだろ、後ろの家の奥に見えるパネルみたいなものは。

キャラクター看板

キャラクター看板!
これも川棚スカイツリーの製作者が作ったものだ。

しんとら城

すべては、2011年に孫のために「しんとら城」を作ったことに始まる。
このしんとら城は、正月に里帰りする孫に見せるマジックを練習するために
半年かけて建てたマジックのお城なのだそうだ。

このしんとら城は3階建てで、一番上には、

しんとら城

犬小屋が作られている(笑) 
中には孫が好きなライオンのぬいぐるみ。
ちなみに「しんとら」とは、2人の孫の名前から名付けられている。

実はこの「しんとら城」、
2011年11月2日にテレビ朝日の「ナニコレ珍百景」で紹介もされている。
注目を浴びてさらに張りきった製作者は裏山を切り開いて
手書きのキャラクター看板を設置したのだという。

キャラクター看板

なるほど、なかなか味わいある絵だ。
孫もきっと喜んでくれただろう♪

キャラクター看板

さすがに、豊響と豊真将は分からんだろうが(笑)




とても楽しめるプチ名所でした♪



ホームページでも地域別に風景・グルメ&お土産を紹介!
「山口県の旅」も見てね♪






ブログも応援してね♪
ポチっと押して頂けると嬉しいです♪




2014.10.11 Sat l 下関市 l COM(0) TB(0) l top ▲

7月30日以来の晴れの山口県の旅~♪

というわけで、今コスモスが見ごろのリフレッシュパーク豊浦へ。

リフレッシュパーク豊浦のコスモス畑

おお、今まで見てきた中で一番きれいだ。

リフレッシュパーク豊浦のコスモス畑

今年は8月の長雨の影響で背丈が2mほどになったという。

リフレッシュパーク豊浦のコスモス畑

確かに今までは周りを見渡せたけど、今年はコスモスに包まれている感じ。

リフレッシュパーク豊浦のコスモス畑

おまけに、今年は花の本数も多く大きいらしい。

リフレッシュパーク豊浦のコスモス畑

リフレッシュパーク豊浦のコスモス畑

これほどの満開だと何回でも見に来たくなるな。
今日は一人旅だったが、旅相棒にも見せてあげたかったな。



ホームページでも地域別に風景・グルメ&お土産を紹介!
「山口県の旅」も見てね♪






ブログも応援してね♪
ポチっと押して頂けると嬉しいです♪




2014.10.08 Wed l 下関市 l COM(0) TB(0) l top ▲
徳の宿 ふぶ庵で一泊した後は、国東半島⇒中津市へ。

元々、県外の旅はブログにアップする予定ではなかったので、
2日目は記念撮影ものが多くて紹介できる写真があまりない。
というわけで簡単に書いておこう。

水曜日が悪天候続きで、山口県の旅ができてないからなあ(´・ω・`)
県外ネタで繋げておかないと…。


で、まずは国東半島の道の駅くにさきでトイレ休憩。
国東半島といえば石仏めぐりが有名で、パワースポットとしても知られている。

DSCF19511.jpg

道の駅くにさきでも、国東市のマスコットキャラクター「さ吉くん」の
丸いしっぽを触ると良いことが起きるかもと、パワースポット化している。
うむ、せっかくだから触っておこう。そしてキーホルダーも購入。

さて、いよいよ本格的に国東半島ドライブだが、
国東半島には文殊仙寺、両子寺、熊野磨崖仏など石仏の見どころが豊富。
まず向かったのが……、




マネーき猫公園

富来港の開運橋そばにあるマネーき猫公園。

マネーき猫公園

石仏関係ないじゃん!!

まあ確かにそうなんだけど、この公園がある富来(とみく)地区は、
富来港から文殊仙寺までの約10kmを、とみくじ(富来路)開運ロードと名付けて
町おこしをしているという、こちらもありがたいパワースポットなのだ。

DSCF19531.jpg

富来港入口の富来橋に付いた、七富来(福)神の乗る御座船、富来開運丸。
ここがとみくじ(富来路)開運ロードの起点となる。

マネーき猫公園

で、そのすぐそばのマネーき猫公園でまず運試しというわけだ。
千富万来小判の穴に石を入れて、凶や大吉などを占うというもの。
自分は確か小吉だったかな。

この位置取りを見ると、右端にある小さな凶に入れば
ある意味運が良いんじゃないの?(笑)
とりあえずここで運試しを楽しんで、次に向かったのは、



富来神社

宝くじを買って祈願すると当たると有名な、富来神社。
旅相棒がロト6を毎週買っているので、祈願してきた。
ここでは記念撮影が多くて紹介できる写真がないのが残念だけど、
本殿の裏には開運運玉唐獅子像があって、像が抱く玉にさわると
宝くじ運や子孫繁栄にご利益があるといわれている。

そういえば、本殿にある台帳に「宝くじが当たりますように」等と参拝の記入ができるんだけど、
自分たちが記入する前の記入者が同じ宇部市の人たちだった。
他県の記入も多い中、すごい偶然だねえ。



さて、お次に向かうのは、

道の駅くにみ

道の駅くにみ。ここのレストラン美浜で昼食だ。

たこめし膳

たこめし膳

タコと車海老が有名ということで、たこめし膳に

車海老うどん

車海老うどん。
昨日からご当地ものを食べ続けられて、満足満足♪


さ、お次は旅の当初に計画していた豊後高田や宇佐八幡宮を飛ばして中津市へ。



石仏はっ!?


時間がないのねん(´・ω・`)


中津城

大分に来たならば中津城は見ておかねばなるまい。
中津城は今大河ドラマで放送されている黒田官兵衛が九州で初めて築いた城で、
初代中津城主でもある。
今中津城を見ずに帰ろうものなら、「大分に何しに行った?」と言われるだろう。




ぶっちゃけ、

大河ドラマは見てないんだけどね( ̄∇ ̄;) ハッハッハッ


中津城

とりあえず、黒田官兵衛みやげ館で官兵衛関連のおみやげを買えて満足♪

中津城からあげ

少し小腹も空いたので、中津城からあげも買っちゃう。

中津城からあげ

うむうむ、美味しい~♪

官兵衛ソフト

最後は道の駅なかつで買った、黒田官兵衛ソフト。
黒田豆と、赤い兜を模したジャムをのせている。



今回の最後らへんはかなりはしょった(笑)紹介になってしまったけど、
大分県の旅はこれで終了~。
県外はなるべく一年に一回は旅をするようにしているけど、
来年も温泉に入りに行けたらいいなあ。
お気に入りの九重にある筋湯温泉にでも。

それまではまたお金を貯めつつ、山口県の旅を楽しみますかな。



ホームページでも地域別に風景・グルメ&お土産を紹介!
「山口県の旅」も見てね♪






ブログも応援してね♪
ポチっと押して頂けると嬉しいです♪




2014.10.02 Thu l 県外の旅 l COM(0) TB(0) l top ▲