FC2ブログ

今日の旅は赤間神宮に始まり、
2018年は明治維新150年ということで、高杉晋作ゆかりの地巡り。

アンティーク&オールディーズ 喫茶室

今日の紹介は締めくくりで旅をしてきた、長府城下町の一角にある
「アンティーク&オールディーズ 喫茶室 」。

そして、

もちろん高杉晋作巡りと言うことで、

晋作ラテ

晋作ラテ飲んできましたぞ!

お茶の名産地である星野村の高級抹茶を贅沢に使った抹茶ラテ。
晋作巡りの締めくくりに相応しい飲み物だ。
ココアパウダーの甘みと抹茶の渋みの合わさりがいい感じ♪

龍馬ラテもあるが、これは次回にでも。

ガトーショコラとブルーベリーチーズケーキ

こちらは、ガトーショコラとブルーベリーチーズケーキセット。
ケーキセットには全てドリンク付きなので、これに晋作ラテを付けて注文。
ケーキも美味しくて満足♪

ブルーベリースムージー

こちらは本日より販売の、
春日藍苺果樹園で採れたブルーベリーを使用した「ブルーベリースムージー」。
650円もするだけあってボリュームがすごい。
今日は蒸し暑かったので、ひんやりと身体が冷えてサイコ~。

さすがに飲み終わたときは冷えすぎた感はあったけど、
出た瞬間また暑くなったので問題なし(笑)


この「アンティーク&オールディーズ 喫茶室」ではテラス席も用意されていて、
「わんちゃん」もOKのようだ。

長府城下町散策に訪れた際は、立ち寄ってみてはいかがかな?



ホームページでも地域別に風景・グルメ&お土産を紹介!
「山口県の旅」も見てね♪



ブログも応援してね♪
ポチっと押して頂けると嬉しいです♪



2018.06.24 Sun l 下関市のグルメ&お土産 l COM(2) TB(0) l top ▲

日曜日、鹿野の旅を満喫した後は、柳井市へ。

果子乃季のあじさい

果子乃季のあじさい

果子乃季の紫陽花が見頃を迎えていた。
なかなか見応えがあるな。

果子乃季のあじさい

ここに来るのも久しぶりで11年ぶりか。
やっぱり20代と30代では体力が違いますな(笑)

もっと鍛えて頻繁に柳井まで来れるようにしなければ。

果子乃季のあじさい

果子乃季のあじさい

写真で見る全体像はイマイチだけど、
直接見るときれいだったよ。

果子乃季のあじさい

150種・2,0000株はさすがに見応えがあるね。
花の迷路なんかもできていた。

果子乃季のあじさい

果子乃季のあじさい

6月22~24日はあじさい祭りも開催されるようだ。

月でひろった卵

月でひろった卵

さて、せっかく柳井の果子乃季(本店)に来たのだから、お土産を買っていこう。
白壁の町並みと金魚ちょうちんパッケージ(柳井限定)の月でひろった卵。
月でひろった卵は有名すぎて語る必要もないけど、
このパッケージはレアなので買ってみた♪ 

そして安定の美味しさ♪

もっちりもちもちのまんまるどら焼き

そしてこちらは、「もっちりもちもち まんまるどら焼き」。
名の通りもっちり食感のどら焼き、こちらも美味しくおすすめ☆



ホームページでも地域別に風景・グルメ&お土産を紹介!
「山口県の旅」も見てね♪



ブログも応援してね♪
ポチっと押して頂けると嬉しいです♪



2018.06.20 Wed l 柳井市 l COM(2) TB(0) l top ▲
さて、天神山公園のササユリを楽しんだ後は、長野山緑地公園へ。

天空カフェ

1,015mの山頂には天空カフェ。
テラス席で見えるのは駐車場なんだけど「天空」なんだね(笑)

それにしても、山頂までの道のりは長いうえに、かなり狭いな。
山口県の旅を始めて、長野山緑地公園に行くのは初なんだけど、
あまりの車の多さにびっくり。
かなり狭い道にどんどん対向車が来るから、
ある程度運転が得意でないと大変なことになりそうだ。

この多さ、日曜日、ササユリ効果だけというわけではなく、
どうやら一週間前くらいに天空カフェがTV放送効果が大きいようだ。

長野山緑地公園のササユリ

さて、長野山緑地公園山頂ではササユリが自生している。

長野山緑地公園のササユリ

貴重な植物ということで、保護のために周辺にはロープが張られている。

長野山緑地公園のササユリ

ササユリは葉が笹に似ていることからそう呼ばれている。

長野山緑地公園のササユリ

ササユリは種が落ちた翌々年の春に一枚の葉を出し、
2~6年かけて葉を増やしていく。毎年冬に葉は枯れる。

長野山緑地公園のササユリ

そして7年目に初めて花を咲かせる。

長野山緑地公園のササユリ

初花から2~6年花を咲かせて、その後に種子を地面に落として、
次の年の秋に発芽して次の世代に繋げていく。

ササユリは自然環境の変化や乱獲によって減少している。
今後も保護を続けて増えていくといいですね☆


さあ、旅はまだまだ続く!



ホームページでも地域別に風景・グルメ&お土産を紹介!
「山口県の旅」も見てね♪



ブログも応援してね♪
ポチっと押して頂けると嬉しいです♪



2018.06.18 Mon l 周南市 l COM(2) TB(0) l top ▲

今日の旅は周南市と柳井市の旅。
まずは周南市鹿野の天神山公園へ。

天神山公園のササユリ

天神山公園からは鹿野の町並みが望める。
町の8割を山林で占めるため、町並みと一緒に自然豊かな景色が楽しめる。

天神山公園のササユリ

あ、でも今日は展望が目的ではなくて…、
山頂からヒーコラと登山道を歩いて、ササユリ観賞だ。

天神山公園のササユリ

現在、天神山公園ではササユリ300本が見頃を迎えている。

天神山公園のササユリ

ここでは斜面に咲いているので、少し見づらいのがネックか。
周辺の雑草に隠れてしまうしね。

天神山公園のササユリ

天神山公園のササユリ

天神山公園のササユリは人工的に栽培されているもの。
森林伐採などの影響で近年は減少の一途を辿り、貴重な植物となっているしね。
近くの長野山緑地公園山頂では自生している。

天神山公園のササユリ

天神山公園のササユリ

ここでササユリを見たのは12年ぶり。
鹿野で同じく久しぶりの桜めぐりをしているので、今年は鹿野づくしですな。

天神山公園のササユリ

天神山公園のササユリ

もう少し楽しめそうなので、興味がある方はお早めに。


さて、お次は長野山緑地公園に行ってみよう。
続く!



ホームページでも地域別に風景・グルメ&お土産を紹介!
「山口県の旅」も見てね♪



ブログも応援してね♪
ポチっと押して頂けると嬉しいです♪



2018.06.17 Sun l 周南市 l COM(2) TB(0) l top ▲

木間菖蒲園を見た後は萩城下町へ。

萩城下町

今年は明治維新150年なので、意識して維新関連の旅をしているのだ。
なるべくお土産も関連性のあるものに。

さて、城下町の各名所はホームページの方で紹介するとして、
ここではちょっと休憩中のデザートでも紹介しておこう。

なつみかんゼリー

暑い中歩いたので、城下町の一角にあるお土産屋の「よこやま」で休憩。

買ったのは「なつみかんゼリー」。380円。
夏みかんソフトがのった、おしゃれなゼリー。

う~ん、口の中に夏みかんの香りが広がってとても美味しい。
今からの季節おすすめ!

キモノスタイルカフェ

再び城下町を歩き、木戸孝允旧宅へ向かうと向かい側に
「キモノスタイルカフェ」を発見。
着物がレンタルできるうえにカフェも併設されている。

なつみかんゼリーを食べたばかりだけど、
コーヒーが飲みたかったのでまた休憩だ!

萩珈琲セット

旅相棒注文の「萩珈琲セット」
萩珈琲にシフォンケーキが選べるセットだ。
旅相棒は「バニラメープルシフォン」を選択だ。
他には抹茶シフォンとチョコシフォンがある。

ちなみに器は全て萩焼で出されるのでお洒落だ♪

黒蜜きなこアイストースト

自分が注文したのは「黒蜜きなこアイストースト」。490円。
単体でアイスカフェオレを注文。

う~ん、両方ともかなり美味しい♪
グルメではないので毎度のこと気の利いたコメントはできないが、
おすすめできるカフェなのは間違いない。

店員の接客スキルを磨けばもっとよくなるカフェだと感じる。
店内に流れるBGMも文句なしだ。
アメージンググレースを聴きながらの珈琲は格別ですな。



ホームページでも地域別に風景・グルメ&お土産を紹介!
「山口県の旅」も見てね♪



ブログも応援してね♪
ポチっと押して頂けると嬉しいです♪



2018.06.15 Fri l 萩市 l COM(0) TB(0) l top ▲

6年ぶりに木間菖蒲園へ行ってきましたぞ。

木間菖蒲園

過去にイノシシの被害や管理の大変さとかで規模が小さくなり、
止めてしまったという噂を聞いていたけど、場所を変えて再開している模様。

木間菖蒲園

現在は木間小・中学校近くの木間地域活性センターの裏辺りで
菖蒲園が造られている。

木間菖蒲園

場所が変わってるもんだから、十数年ぶりに訪れたと言っていた年配の方に、
「菖蒲園ってこんな場所でした?」と聞かれちゃいました。

木間菖蒲園

初めて訪れる人でも、木間菖蒲園の案内板が
所々に設置されているので迷うことはないかもしれない。
ただ車の場合、二反田カキツバタ群落を抜けるルートはおすすめしない。

かなり狭いので。

木間菖蒲園

宇部方面から行く場合は、県道28号線から308号線に入った方が簡単に行ける。
若干山道に入るが道は広い。

木間菖蒲園

木間菖蒲園

木間菖蒲園

花菖蒲は現在見頃を迎えている。

木間菖蒲園

菖蒲園の周りには柵があるけど、
自由に入れるようになっているので写真は撮りやすい。

木間菖蒲園

木間菖蒲園

新しくなった木間菖蒲園、
久しく行っていない人は久しぶりに行ってみてはいかがかな?



ホームページでも地域別に風景・グルメ&お土産を紹介!
「山口県の旅」も見てね♪



ブログも応援してね♪
ポチっと押して頂けると嬉しいです♪



2018.06.13 Wed l 萩市 l COM(2) TB(0) l top ▲

光市に行く途中に寄った下松SAの上り線。
ここで食べたものは、

晋作おもてに御膳

晋作おもてなし御膳。1500円。
高杉晋作が長州でおもてなしをすると仮定すると何を選ぶだろう?
という発想から構成したメニューだそうだ。
郷土料理「瓦そば」をはじめ、「けんちょう」や、夏みかんのしそわかめご飯など
地元の食材もふんだんに使われている。

維新150年に合わせたメニューの一つ。

瀬戸内鯛のJINDA丼

こちらは維新150年とは関係ないけど、
旅相棒が注文した「瀬戸内鯛のJINDA丼」。1180円。

瀬戸内鯛のJINDA丼

付属しているメニューコンセプト紙によると、

周防大島町の郷土料理「じんだ味噌」を再現し丼に仕立てた料理。
瀬戸内海の鯛を焼き上げ、周防大島の「大島みそ」と和え、
長門の「長門ゆずきち」を隠し味に味を調えたとのこと。

長門のアカモクの天ぷらとともに、だし茶漬け風で食べる。


美味い!!

晋作おもてなし御膳、そして瀬戸内鯛のJINDA丼、両方おすすめですぞ!



ホームページでも地域別に風景・グルメ&お土産を紹介!
「山口県の旅」も見てね♪



ブログも応援してね♪
ポチっと押して頂けると嬉しいです♪



2018.06.05 Tue l 下松市のグルメ&お土産 l COM(2) TB(0) l top ▲

冠山総合公園の花菖蒲を見た後は、周南西緑地公園の花菖蒲へ。

周南西緑地公園の花菖蒲

西緑地では4ヶ所(段々畑のような感じ)で花菖蒲が植えられており、
下段2ヶ所で見頃を迎えていた。

周南西緑地公園の花菖蒲

周南西緑地公園の花菖蒲

ベンチやテーブルがあるので、
花菖蒲を見ながらご飯を食べるのも良い。

周南西緑地公園の花菖蒲

周南西緑地公園の花菖蒲

新緑もきれいだね。
のんびりするにはちょうどいい。

周南西緑地公園の花菖蒲

7年ぶりに楽しめた周南西緑地公園。
今年は久しぶりに行く名所が多いな。

周南西緑地公園の花菖蒲

ちなみに上段の状態はこんな感じ。
まだ咲き始めで見頃は中旬頃だろうけど、その頃は下段はピーク過ぎてるかも。
下段を楽しむなら今週中がおすすめ。



ホームページでも地域別に風景・グルメ&お土産を紹介!
「山口県の旅」も見てね♪



ブログも応援してね♪
ポチっと押して頂けると嬉しいです♪



2018.06.04 Mon l 周南市 l COM(0) TB(0) l top ▲

光市の冠山総合公園へ。

冠山総合公園の花菖蒲

現在、せせらぎ水路で花菖蒲が見頃を迎えている。

冠山総合公園の花菖蒲

冠山総合公園の花菖蒲

前回、旅相棒と一緒にここの花菖蒲を見たのは2年前か。
もっと昔のように感じるなあ。

冠山総合公園の花菖蒲

冠山総合公園の花菖蒲

蕾もまだあるのでもう少し見頃は続きそうだ。

冠山総合公園の花菖蒲

冠山総合公園の鯉

さて、帰り際には鯉の仲間たちを見つけるのに必死になってきましたぞ(笑)

カープちゃん

まずは、中央の「カープちゃん」。
広島カープの「C」模様が赤く額に浮かんでいる。

右下には「カエルちゃん」。
額に赤いカエル模様が。

ハートちゃん

中央に「リボンちゃん」。
左横には「カエルちゃん」もいるね。

ブラックハートちゃん

「ブラックハートちゃん」。

他にも「人面さん」、「金魚ちゃん」を見つけることができたけど、
「ぼたんちゃん」は無理でした。

これは、運よくお腹空いているときにエサやりで集まってるから撮れているけど、
お腹いっぱいでエサに見向きしないときは撮影はかなり難しいな。



ホームページでも地域別に風景・グルメ&お土産を紹介!
「山口県の旅」も見てね♪



ブログも応援してね♪
ポチっと押して頂けると嬉しいです♪



2018.06.03 Sun l 光市 l COM(2) TB(0) l top ▲