FC2ブログ

今日は萩市の陶芸の村公園へ。

陶芸の村公園

展望広場からの眺めがいい公園だね。
ベンチに座ってのんびりするには最高の公園だ。

ハギのトンネル

さて、今回の目的はこのハギのトンネル。

陶芸の村公園

トンネルの長さは約50m。
ミヤギノハギと呼ばれる品種が約200株植えられている。

ハギのトンネル

開花状況と言えば、完全にピークを過ぎている。

DSC070381.jpg

開花が遅れたとはいえ、9月~10月の花だしな。

ハギのトンネル

ハギはアーチ状になっているので、本当にトンネルだ。
ピークは過ぎてるが、きれいだね。

ハギのトンネル

ハギのトンネル

ハギは2016年から植えて、トンネルは今年が初とのこと。

ハギのトンネル

どおりで、今まで聞いたことがなかったわけだ。

ハギのトンネル

来年以降は知名度も上がって、人が増えていくんだろうな。
来年はもう少し早く来てみることにしよう。



ホームページでも地域別に風景・グルメ&お土産を紹介!
「山口県の旅」も見てね♪



ブログも応援してね♪
ポチっと押して頂けると嬉しいです♪



2018.10.28 Sun l 萩市 l COM(2) TB(0) l top ▲

下関市園芸センターでコスモスを見た後は、観賞用温室へ。

下関市園芸センターのヒョウタン展

観賞用温室ではヒョウタン展が開催されていた。
ハロウィンということで様々なカボチャも展示されている。

ヒョウタン展

ヒョウタン展

ヒョウタン展

ぶっちゃけ地味だなあと思っていたが、見ていると面白くなってきた♪

ヒョウタン展

ハロウィン。

ヒョウタン展

ん?

ヒョウタン展

ドラ……、お前、どこか身体悪いんじゃ…。

ヒョウタン展

下関市園芸センターは来るたびに何かしらの展示がされているから、
楽しいんだよね♪

観賞用温室

観賞用温室をぶらぶら歩いてみる。

スイレン室

その先には熱帯スイレン室。

スイレン

きれいに咲いてるね。

海峡のスイレン

こちらは、「海峡のスイレン」

海峡のスイレン

海峡のスイレンとは、下関の美しい海をイメージして選抜飼育種した、
下関市園芸センターオリジナルのスイレン。

海峡のスイレン

キンモクセイやカトレアよりも甘く強い香りがあり、
昼開性が強く昼に閉じてしまうことがない。
開花期はほぼ一年中だが、毎日咲いているとは限らないとのこと。



うむうむ、下関市園芸センターの旅は楽しいな♪



ホームページでも地域別に風景・グルメ&お土産を紹介!
「山口県の旅」も見てね♪



ブログも応援してね♪
ポチっと押して頂けると嬉しいです♪



2018.10.23 Tue l 下関市 l COM(2) TB(0) l top ▲

今日の旅は、花の海経由の下関園芸センター。

下関市園芸センターのコスモス

規模は小さいんだけど、下関市園芸センターでもコスモスが植えられている。

下関市園芸センターのコスモス

そして今年は赤一色となっている。

下関市園芸センターのコスモス

というのも、下関市園芸センターは今年で60周年なのだそうだ。
ほう、先週旅をした関門トンネル人道と同い年ですな。

下関市園芸センターのコスモス

還暦と言えば赤。
というわけで、コスモスの色も赤で統一されているということだな。

下関市園芸センターのコスモス

開花状況は、う~ん、ピークは過ぎちゃってるね。
アップで撮るには場所が限られてしまう感じ。

離れて撮るとそんな感じには見えないんだけどね。

下関市園芸センターのケイトウ

こちらに咲いているのは「ケイトウ」。

下関市園芸センターのケイトウ

ニワトリのトサカに似ていることから「鶏頭」と呼ばれている。
こちらも真っ赤で見応えがある。

下関市園芸センターのバラ

バラ園では秋のバラが咲いているけど、こちらもピーク過ぎ。

下関市園芸センターのアサギマダラ

園芸センター内ではフジバカマも少し植えられているので、
アサギマダラが飛んでいる。

下関市園芸センターのアサギマダラ

下関市園芸センターのアサギマダラ

結構穴場だったりするが、少ししか咲いていないので、
撮影をする際は長居を控えるなどの配慮は必要だろう。
みんなで楽しもう。

下関市園芸センターのヒョウタン展

観賞用大温室内では、ひょうたん展が開催されていた。

こちらの紹介は次回と言うことで、続く!



ホームページでも地域別に風景・グルメ&お土産を紹介!
「山口県の旅」も見てね♪



ブログも応援してね♪
ポチっと押して頂けると嬉しいです♪



2018.10.21 Sun l 下関市 l COM(2) TB(0) l top ▲

下関市の旅をした後は、山陽小野田市の花の海へ。

花の海の黄花コスモス

黄花コスモスはピークを過ぎちゃったかなと思ってはいたけど、
そんなことはなくまだまだきれいだった。

花の海の黄花コスモス

もう夕暮れだったので、夕日を受けたコスモスがきれいだなあ。
すっきりとした青空ではなかったのがちょと残念。

花の海の黄花コスモス

コスモスの絨毯。

花の海のコスモス

花の海のコスモス

ピンクのコスモスも咲き始めていて、黄花コスモスと共演していた。

花の海のコスモス

ピンクのコスモスの咲き具合はこんな感じ。
来週の水曜日が安定の雨予報なのが悔やまれるなあ。
たまにはすっきりと晴れてもいいのよ?(笑)

花の海のコスモス

花の海のコスモス

日曜日にまた行ってみようかな?

花の海のコスモス

へえ、コスモスの咲き始めってこんな感じなんだね。
こんな感じのものが結構あったので、日曜日もいいかもしれないな。



ホームページでも地域別に風景・グルメ&お土産を紹介!
「山口県の旅」も見てね♪



ブログも応援してね♪
ポチっと押して頂けると嬉しいです♪



2018.10.19 Fri l 山陽小野田市 l COM(2) TB(0) l top ▲

長らく風邪の影響で体調が良くなかったけど、
昨日くらいからやっと治ってきた感じ♪

関門トンネル人道60周年

さて、二人旅の目的地は下関市の関門トンネル人道。
関門トンネル人道は全長780mで、
関門海峡の下を歩いて本州から九州へ行けるのだ!

関門トンネル人道60周年

関門トンネル人道は今年開通60周年。
還暦ですな。

関門トンネル人道60周年

とりあえず下関市側でスタンプを押して行こう。

関門トンネル人道60周年

では、出発。

関門トンネル人道60周年

トンネル内は空調が効いてるので涼しいんだけど、
下関市側は故障しているのか効いていなくて暑いな。

関門トンネル人道60周年

関門トンネル人道60周年

県境に到着~。
身体半分福岡県。ついついこういうことやってしまうよね♪

関門トンネル人道60周年

パネルは60周年記念バージョン。

関門トンネル人道60周年

門司側に到着後はまたスタンプを押す。
この横断記念用紙はスタンプ設置台に置かれている。

関門トンネル人道60周年

今回のスタンプも60周年バージョン。

関門海峡

トンネルを出た後は、門司側から関門海峡を眺めて一休み。
今の季節は風が心地よくていいね。

関門トンネル人道60周年

さて、それでは山口県へと戻ろうか。


そして、次に向かったのはカモンワーフの事務局。
そう、旅の目的であるこれをゲットするために。

関門TOPPA!記念証

関門TOPPA!記念証だ!
このTOPA!記念証は普段から数種類選べるけど、
今年は還暦バージョンが配布されているのだ。

うむうむ、良い旅だった。



最後に、カモンワーフ向かいにある「ふじ珈琲館」へ立ち寄り。

ふじ珈琲館

トンネルを歩いてお腹が空いていたので、

下関ドッグ

ふじ珈琲館自慢の下関ドッグをテイクアウトで買ってみたぞ♪
ふぐフライドッグにしかロースドッグ、そしてくじらドッグだ。
美味しいなあ。あと一つの「さばドッグ」も買えばよかったな。

とても雰囲気のいい店だったので、
今後は一人旅でも立ち寄ってみることにしよう♪



ホームページでも地域別に風景・グルメ&お土産を紹介!
「山口県の旅」も見てね♪



ブログも応援してね♪
ポチっと押して頂けると嬉しいです♪



2018.10.17 Wed l 下関市 l COM(2) TB(0) l top ▲

水曜日、リフレッシュパーク豊浦に行く前に、山陽小野田市の花の海へ。

花の海の黄花コスモス

ずいぶんと丈が低く、つぼみも多かったな。

花の海の黄花コスモス

まあ、久しぶりのスッキリとした水曜日の青空だったので良しとしよう(笑)

さて、ちょっとお腹が空いたな。

なしスムージー

というわけで、下関市豊田産のなしを使用した「なしスムージー」と、
同じく豊田産の「豊水のなしクリームサンド」。

やっぱり梨は美味しいよ♪

船方ロングウインナードック

船方ロングウインナードック。

花の海特製からあげ

花の海特製からあげ。


コスモスよりも、食べ物がメインにった花の海旅だった♪
最高の昼食だ。



ホームページでも地域別に風景・グルメ&お土産を紹介!
「山口県の旅」も見てね♪



ブログも応援してね♪
ポチっと押して頂けると嬉しいです♪



2018.10.06 Sat l 山陽小野田市 l COM(5) TB(0) l top ▲

また少し間が空いてしまった旅。
忙しくて最近PCも開けてなかったくらいなので、少し疲労も溜まっている。

リフレッシュパーク豊浦のコスモス2018

とはいってもせっかくの青空なので、リフレッシュパーク豊浦へ。

リフレッシュパーク豊浦のコスモス2018

コスモスの見頃はもう少し先のようだ。
今週末にコスモスまつりがあるのでそれに合わせてきそうだけど、
台風接近のために天候は悪そうだ。

リフレッシュパーク豊浦のコスモス2018

そして前回の台風24号の影響か、倒れているものも多い。
満開時の全体的な見え方がちょっと心配。

リフレッシュパーク豊浦のコスモス2018

とりあえず、いい気分転換になった一日だった。


さて、ここでは現在メキシカンセージが満開を迎えている。

リフレッシュパーク豊浦のメキシカンセージ

なかなかの見応えだ。

リフレッシュパーク豊浦のメキシカンセージ

リフレッシュパーク豊浦のメキシカンセージ

メキシカンセージとコスモス、そして響灘のコラボ。

リフレッシュパーク豊浦のメキシカンセージ

リフレッシュパーク豊浦のメキシカンセージ

コスモスがイマイチでも、メキシカンセージだけを見に来る価値はありそうだ。

リフレッシュパーク豊浦のメキシカンセージ

明日からずっと雨予報なのが少し残念だけどね。



ホームページでも地域別に風景・グルメ&お土産を紹介!
「山口県の旅」も見てね♪



ブログも応援してね♪
ポチっと押して頂けると嬉しいです♪



2018.10.03 Wed l 下関市 l COM(2) TB(0) l top ▲