今日は久しぶりに秋吉台サファリランドへ。

見たかったのはカナダからやってきたホワイトタイガーの
ロンド(♂:2010年10月11生まれ)とゆき(♀:2011年2月4日生まれ)。

ロンド

ロンドの名ははロンドンオリンピックにちなんで。
2歳だけどかなり大きい。

ロンド




ゆき

こちらはゆきで、秋吉台に降る雪のような白さから名付けられた。

ゆき

ロンドは動き回っていたけど、ゆきはずっと眠たそうだったな。
まあ、9月になったとはいえ日中は暑いから動きたくないんだろうな。

お昼寝中

以前までいた、「シン」と「ハクユウ」はサファリゾーンのトラエリアへ移動している。

ホワイトタイガーはインドでは神の化身と信じられており、
見た人は最高の幸運に恵まれるんだそうな。

だいたい見に行った時は寝ているので、
起きていたら幸運だと俺は勝手に思っている(笑)




お次は、ロンドとゆきの隣にはホワイトライオン。

お昼寝のルーモ



シャイン

6月20日に姫路セントラルパークからやって来た、2頭の双子の兄弟。
まだ1歳だ。

お昼寝シャイン

♂のシャイン。
まぶたも白いせいで、白目のように見える。
こちらもお昼寝中。

ルーモ

♀のルーモもお昼寝中。
ルーモは完全な熟睡だったな。

この2頭は人工飼育なので、人が好きなんだとか。
スタッフがいればフェンス越しに甘えてくる姿が見られるかも☆



ホワイトライオンはライオンの白変種で、生息数は世界でもたった100程。
野生でも南アフリカで2つのホワイトライオンの群れが確認されている。
被毛は、子供の頃は白く、普通のライオンの子どもに見られる
斑点模様もほとんど見られないそうだ。




夏休みに来てないという方は、
週末にでも子どもたちと見に来てみてはいかがだろう。
癒されるぞ!


他の動物たちは次回の更新ということで。




HPの山口県の旅も見てね♪




ブログも応援してね♪






2012.09.04 Tue l 癒し l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://yamaguchitabi.blog82.fc2.com/tb.php/106-0249891b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)