2011年に西日本のSA・PA146店舗において
『ご当地丼ぶり王決定戦2011』が開催。

見事グランプリに輝いたのが、下関市の壇ノ浦SA(下り)の開運招福丼だ。
1000円。

開運招福丼

いつかは食べようと思っていたけど、ついに今日食べることができた。

開運招福丼

下関名物のふぐの唐揚げと、とらふぐの湯引きの揚げ物が入った贅沢な一品だ。
ふぐの唐揚げはぷりぷり、とらふぐの湯引き揚げはカリカリで
全体に特製のタレがかかっており、とても美味しい。

関門海峡

関門海峡を眺めながらなので、さらに美味しく感じたな~。



ご当地丼ぶり王決定戦2011で山口県からは4品がエントリー。
下松SA(下り)の長州鶏のアツアツ石焼丼は食べているので(HPのグルメ&みやげを見てね)
残りは2品。

次は佐波川SAに行ってみるかな。



旅相棒は何を食べたかというと、海峡丼。1550円。
こちらもふぐ、うに、イカ、明太子がのった贅沢な一品だ。

海峡丼

海峡丼

少し分けてもらったが、これまた美味しい。
次来た時は絶対にこれを食べるぞと思ってしまったな。
明太子はけっこう辛かったけどね。




九州上陸直前のSAなので、長旅の際には開運招福丼を食べてみてはいかがかな?



ホームページの山口県の旅も見てね♪





ブログも応援してね♪





2012.09.20 Thu l 下関市のグルメ&お土産 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://yamaguchitabi.blog82.fc2.com/tb.php/110-10afde3a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)