今日は周防大島町まで行くつもりだったけど、
急用が入ったので断念…。

だけど昼間は近所のときわ公園で花見。

ときわ公園の桜

月曜日だけど花見客が多かったな。
土日はどんだけ凄かったんだろうな…。

ときわ丸と桜

5月で解体となるときわ丸周辺も満開できれいだ。

ときわ公園の桜

ときわ公園の桜

妖界寺

遊園地周辺も満開でぶらぶら歩いていると、妖界寺が目に入った。
お化け屋敷だ。

ときわの一ツ目小僧

写真をとろうぜィ。いっひひひひ。
幸せを呼ぶときわの一ツ目小僧だそうだ。
子供は妖界寺に入った瞬間幸せな気分がぶっ飛んでいきそうだがな。

石炭記念館

ときわ公園の桜の全景が見たかったので、石炭記念館の展望室へ。
ここでは宇部の炭鉱の歴史資料が展示されているので面白いぞ。
地元の人なら一度は見ておきたい。

ただ石炭記念館へ向かう道の場所が地味だよな。
素通りしてしまうので、リニューアルついでにここの道も……。

ときわ公園の桜全景

展望室からは360度のパノラマ風景が広がる。
ときわ公園全景、宇部市街地はもちろん、遠くは阿知須、九州までもが見渡せる。
そしてすぐ近くの宇部空港では飛行機の離陸が見られるので、
子供たちには嬉しいかもしれない。
現に小さな子どもたちは離陸の瞬間喜んでいた。

石炭記念館の入園料は無料なので、立ち寄ってみよう。



さぼてんソフト

花見とはいっても弁当などは用意していなかったので、
甘味処のあんみつ姫でご当地ソフトのさぼてんソフトを購入。
野菜っぽい味がするが美味しいソフトクリームだったな。
花見にソフトクリームもいいが、少し肌寒かったかな(笑)


そしてもうひとつ、冷やしておいしい黒ごま大福。
こちらは冷凍してあるものなので、
園内で食べようと思ったら一時間は待たなければならない。
ぶらぶら歩いていればそれくらい経つのは早いので、最初に買っておこう。

冷やして美味しい黒ごま大福

4ヶ入り600円。

中には餡子と生クリーム、宇部産はちみつが使用されている。

2010年の宇部まつりと、2011年の新川市まつりで開催された
「宇部B級グルメを探せ-ディスカバB-」においてグランプリを獲得したのが、
炭鉱(石炭)で栄えた宇部をイメージした商品、石炭包(せきたんぱお)。
その石炭包から様々な商品が開発された中の一つというわけだ。

石炭のイメージらしく、手や口回りが真っ黒になるぞ(笑)
でも甘く冷たくて美味しい~♪



ホームページでも地域別に風景・グルメ&お土産を紹介!
「山口県の旅」も見てね♪






ブログも応援してね♪
ポチっと押して頂けると嬉しいです♪


  




2013.04.01 Mon l 宇部市 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://yamaguchitabi.blog82.fc2.com/tb.php/145-269d4137
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)