山陽小野田市埴生の花の海でストロベリーキャンドルが見ごろを迎えている。

花の海のストロベリーキャンドル

夏にはひまわり畑、秋にはコスモスが咲き誇る場所に、
春は初めての花となるストロベリーキャンドルが咲き誇る。

花の海のストロベリーキャンドル

その数はなんと20万本。

花の海のストロベリーキャンドル

ストロベリーキャンドルの正式名称は「クリムゾンクローバー」。
ヨーロッパ・西アジアのマメ科の植物で、赤いいちごのような花が咲く。
その姿はまるでろうそくの炎のようなことからストロベリーキャンドルと呼ばれている。

花の海のストロベリーキャンドル

観賞用の道も造られており、花の海ロードと呼ばれている。

花の海のストロベリーキャンドル

どこから見ても、赤い花の絨毯だ。

花の海のストロベリーキャンドル

今がまさに見頃なので、今週いっぱいは楽しめるんじゃないかな?



ホームページでも地域別に風景・グルメ&お土産を紹介!
「山口県の旅」も見てね♪






ブログも応援してね♪
ポチっと押して頂けると嬉しいです♪


  







2013.05.12 Sun l 山陽小野田市 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://yamaguchitabi.blog82.fc2.com/tb.php/161-44be1079
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)