きららビーチ焼野にあるきらら交流館。
その中には山陽小野田市の食材の味が楽しめる「レストランやけの」がある。
店内はレストランというより、食堂っぽいかな。

レストランやけの

入口前には、焼野牛すじ丼や、焼野和風ラーメンなどののぼりが。
どれも美味しそうだが、

炭鉱カレーうどん

旅相棒は、新メニューの炭鉱カレーうどんを注文。520円。
炭鉱と言えば宇部炭鉱が有名だが、旧小野田市も炭鉱で栄えた町である。

この炭鉱カレーうどんにはちょっとした遊び心がある。
うどんを発掘(食べて)していくと…

炭鉱カレーうどん

底の方から石炭をイメージした、山陽小野田特産の海苔が出現。
肉も一緒に出現したが、肉も石炭をイメージなのだろうか?

旅相棒曰く、「美味しかった」とのこと。


焼野ちゃんぽん

こちらは、焼野ちゃんぽん。540円。
レストランやけのでは人気№1のメニューのようだ。
食材はたっぷりで、10種類も入っている。

とてもマイルドで、美味しいちゃんぽんだ。



きららビーチ焼野

お腹いっぱいになったら、きららビーチでも散歩して帰ろう。



ホームページでも地域別に風景・グルメ&お土産を紹介!
「山口県の旅」も見てね♪




ブログも応援してね♪
ポチっと押して頂けると嬉しいです♪





2013.08.30 Fri l 山陽小野田市のグルメ&お土産 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://yamaguchitabi.blog82.fc2.com/tb.php/181-75ab554e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)