山口情報芸術センター「YCAM」の10周年記念祭ということで、
野村萬斎・坂本龍一・高谷史郎による能楽コラボレーション
「LIFE-WELL」インスタレーションが野田神社境内で展示されている。

10月20日から行われたこのイベントは、本日4日で最終日。
ギリギリ行くことができて、ホッとしている。

「LIFE-WELL」インスタレーション

パンフレットによれば、
霧ノズル・ユニットを、古池中央の底部に配置し、人口霧を発生。
そこに、太陽の軌道をトラッキングするようにプログラムされた鏡が、太陽光を反射/照射。
刻々と変化する太陽の位置を正確に捉え、定められたポイントに集光された光線が、
その時々の風や湿度によって様変わりする霧によって可視化される、とのこと。

「LIFE-WELL」インスタレーション

池に水は張られていないが、神社を流れる山水を霧にして15分噴射。

「LIFE-WELL」インスタレーション

噴射された霧にセンサーカメラが捉え、電子音につながる。
風向きや湿度によってメロディーが異なる。

「LIFE-WELL」インスタレーション

「LIFE-WELL」インスタレーション

幻想的な光景で長い時間楽しめた。
最初は大粒の雨が降り出して焦ったけどね。

その他の写真は、ホームページですぐにでも紹介しておこう。


ホームページでも地域別に風景・グルメ&お土産を紹介!
「山口県の旅」も見てね♪




ブログも応援してね♪
ポチっと押して頂けると嬉しいです♪





2013.11.04 Mon l 山口市 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://yamaguchitabi.blog82.fc2.com/tb.php/192-9a200a6a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)