さて、三見橋と紫陽花を堪能した後は昼食へ。
時間も12時半前なのでちょうどいい。

萩博物館

食べる場所は前もって決めていた、萩博物館レストラン。
目的のものは「県産牛ハヤシライスふわふわたまごかけ」と「萩三旬丼」。

県産牛ハヤシライスふわふわたまごかけ

県産牛ハヤシライスふわふわたまごかけは萩博物館レストランの人気メニューだけあって
たまごがふわふわで、ボリュームたっぷり。とっても美味しい♪
まずは一つの目的を達成。

さて、自分は萩沖でとれた旬の魚を3種類のせた「萩三旬丼」を注文したけど、売り切れ。
平日の12時半(ランチタイムは11時半から)ですでに売り切れですかい!?
それだけ人気ということか。
これはぜひ食べてみなければということで、次来た時の楽しみにしておこう♪



んで、次に注文したのがローストビーフ丼、1000円。
山口県のみで飼育されているブランド「無角和牛」をローストビーフ丼に仕立てたもの。
が! これまた「申し訳ございません…」というお言葉が(笑)

ただ、ミニローストビーフ丼(メニューにはない)ならできるということなので、

ミニローストビーフ丼

迷わず注文。

ミニローストビーフ丼

うむうむ、赤肉が多くて柔らかい。これもすごく美味しいではないか!
ミニではなくがっつり食べたかったな。
自分たちの次に来たお客さんもローストビーフ丼を頼んでいたが、
完全に売り切れという店員の言葉が聞こえたので、運が良かった。
ちなみにみに、ミニだと550円だった。

人気があるとはいえ、まさか平日のランチタイムオープン1時間で売り切れになるとは。
この日はたまたま多かったのかな?
とりあえず、次来るときはオープン直後にしておこう。

夏みかんソフトクリーム

ミニローストビーフ丼では少し物足りなかったので、
萩博物館オリジナルの夏みかんソフトクリームも食べることに。
ま、ミニじゃなくても食べてたけど(笑)

ここの夏みかんソフトクリームはバニラに夏みかんソースがかかっている。
これまた美味しいよね。
夏みかんがソースっていうところがナイスだ。

夏みかん

夏みかんソフトクリームはレストランに入らずとも買えるので、
外の夏みかんを見ながら食べてみるといいだろう♪


ホームページでも地域別に風景・グルメ&お土産を紹介!
「山口県の旅」も見てね♪




ブログも応援してね♪
ポチっと押して頂けると嬉しいです♪




2014.06.27 Fri l 萩市のグルメ&お土産 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://yamaguchitabi.blog82.fc2.com/tb.php/271-7d70a944
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)