少し贅沢な美味しいものを食べようということになり、
萩市の道の駅萩往還の見蘭牛ダイニング玄へ。

DSCF01761.jpg

前回は人気メニューのハンバーグを食べたんだけど、
その時気になった「見蘭牛のステーキ丼」が今回の目的。

DSCF13121.jpg

店内はなかなかお洒落。あまり広くはないんだけどね。

DSCF40061.jpg

で、こちらが「見蘭牛のステーキ丼」。2030円。

DSCF40071.jpg

見蘭牛は和牛のルーツといわれている見島牛と、
オランダ原産のホルスタイン種を交配させて誕生した、
ミドリヤファームのオリジナルブランド牛だ。

たまには贅沢に美味しい肉を食べたくなったらこれだな♪
道の駅長門峡で食べられる阿東和牛のステーキ重と迷ったんだけどね。

旅相棒が注文したのは、

DSCF40091.jpg

見萩牛のすき焼き膳。1728円。

DSCF40081.jpg

鍋が結構大きくてボリュームがありそうだけど、
底が深くないので1人で十分食べきれる。
旅相棒には多めだったようだが。

こちらも美味しく満足できる♪



DSCF13181.jpg

前回食べた、至高の赤(見蘭牛・むつみ豚)もまた食べてみたい。


今年は「花燃ゆ」を見ながら萩の旅も増えそうなので、また来る機会もあるだろう。
そのときは土日限定で、天然記念物である見島牛を使用したハンバーグ、
極(きわみ)(幻の見島牛100%)が味わえたらいいな。
希少なため、入荷状況によっては用意できない場合もあるようだが。



ホームページでも地域別に風景・グルメ&お土産を紹介!
「山口県の旅」も見てね♪







ブログも応援してね♪
ポチっと押して頂けると嬉しいです♪



2015.01.11 Sun l 萩市のグルメ&お土産 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://yamaguchitabi.blog82.fc2.com/tb.php/305-2dfc067f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)