さて、松陰神社で文だんごを食べて満足したところで、
周辺の名所めぐり…、

とその前に、今が旬の花ネタも紹介しておかなければいけないので、
一旦萩ネタは置いていて藤の花名所を挟んでおこう。

出雲神社の藤

訪れたのは、山口市徳地にある出雲神社。
ここの社殿の裏には立派な藤の花がある。
以前見たのは2013年5月6日の満開だったので、一週間も早い訪問なんだけど、
どうも今年は各地で花の見ごろが早いような気がするんだよね。
特に藤の花が。藤の花は今年は良い年だからなのかもしれないが。
去年は裏年であまりきれいじゃなかったみたいだし。

出雲神社の藤

予想通り、社殿の裏の藤がきれいに咲いていた。

出雲神社の藤

でもここの藤は社殿前から見るのがベストではない。
境内の裏、それも離れた場所から見るのが良い名所なのだ。

出雲神社の藤

で、これが離れた場所から見た出雲神社の藤!
撮影ポイントは電線が多くて撮りづらいんだけど、あまり気にしない(笑)

出雲神社の藤

境内裏の真下からだとイマイチ満開度が分かりづらいんだけど、
離れて見ると、とてもきれいに咲いているのが分かる。

出雲神社の藤

徳地周辺はあまり天気が良くなかったが、来て良かった♪



となると、徳地ではもう一か所藤の名所である、愛のふじ橋も満開なのではないか?
行ってみねばなるまい! なんか雨降りそうだけど(笑)


愛のふじ橋

わお! ここも見事に満開を迎えている♪
近所の方だろうか、「今年は満開が早い」と教えてくれた。
確かに、出雲神社同様5月に入ってからが見頃だろうと予想していたし。

愛のふじ橋

ところでこのふじ橋、三谷川沿いの個人宅に架かる橋に咲き誇っているんだけど、
36年前に亡くなった夫のために約40年ほど前に植えたもの。
夫が車いす生活を送っていたため、自宅の窓から楽しめるものをと考えたそうだ。

愛のふじ橋

今にも雨が落ちてきそうなどんよりとした天候なので、
鮮やかな色に見えないんだけど、それでも満開ということで満足♪

愛のふじ橋

早く見ごろを迎えたこの状況、誰もが予想外だったのかな?
祝日で人が多いと予想していたんだけど、数組しかいなかった。

愛のふじ橋

おかげで、のんびりできた♪ 雨も降らなかったし。
でも徳地を抜けたら、すごい晴れてて青空にびっくり(笑)


この後は、防府でつつじ観賞。
それは次回紹介して、再び萩旅へと戻ろう。



ホームページでも地域別に風景・グルメ&お土産を紹介!
「山口県の旅」も見てね♪





ブログも応援してね♪
ポチっと押して頂けると嬉しいです♪



2015.04.30 Thu l 山口市 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://yamaguchitabi.blog82.fc2.com/tb.php/331-99b59367
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)