今日は近場の旅ということで、お隣の山陽小野田市へ。

寝太郎公園のあじさいロード

今、紫陽花が見ごろを迎えているこちらは、厚狭川河畔寝太郎公園のゆめ広場。

寝太郎公園のあじさいロード

紫陽花は、ゆめ広場沿いにある約200mの遊歩道に植えられており、
その数、31種類、約3000本。あじさいロードと呼ばれている。

寝太郎公園のあじさいロード

紫陽花は咲きたてで、とてもきれいだった。
品種によってはピークを過ぎているものもあったけどね。

寝太郎公園のあじさいロード

寝太郎公園のあじさいロード

寝太郎公園のあじさいロード

なかなか見応えのある紫陽花名所だと思う。
山陽小野田には江汐公園という紫陽花名所があるが、寝太郎公園もおすすめ。

寝太郎公園のあじさいロード

寝太郎公園にはベンチが多数設置されている。
紫陽花を見ながら何か食べてみてもいいだろう。

寝太郎公園のあじさいロード



せっかくなら、同じ厚狭にあるケーキ屋のトロアメゾンがいいかもしれない。
生シュウロールが有名で、県内でも屈指の人気を誇るケーキ屋なんじゃないかな?

生シュウロール

生シュウロール。280円。
ふわふわなスポンジがシュウ皮で包まれているロールケーキ。
とても美味しい♪

和菓子

こちらは、スティックケーキの「BUCHI」(155円)と、
チーズパイ たべり♪(162円)

「BUCHI」は、ぶち美味しいフィナンシェで、
アップル、ジンジャー、パイン、オレンジ、フルーツの5種類がある。
「ぶち」とは、山口方言で「すごく」という意味。

チーズパイ たべり♪は、開けた瞬間からチーズの香りが漂う、さくさくパイ。
こちらも、ぶち美味しい♪
「たべり」とは、山口方言で「どうぞ、召し上がれ」という意味。


というわけで、
「トロアメゾンのケーキと焼菓子がぶち美味しいけ、寝太郎公園で紫陽花見ながら食べり♪」
と、人にすすめてみるのもいいだろう。



ちなみに、今日は紫陽花を見た後にトロアメゾンに行っているので、
紫陽花を見ながら食べたというわけではない。これは失態と言えるだろう(笑)

近くには、物見山総合公園の花菖蒲園や江汐公園もあるので、
花を見ながら何か食べたいときはトロアメゾンに立ち寄ってはいかがかな。



ホームページでも地域別に風景・グルメ&お土産を紹介!
「山口県の旅」も見てね♪





ブログも応援してね♪
ポチっと押して頂けると嬉しいです♪



2015.06.17 Wed l 山陽小野田市 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://yamaguchitabi.blog82.fc2.com/tb.php/345-bc75480e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)