FC2ブログ
毛利氏庭園の桜を見る前に訪れたのは、
ときわ公園のときわミュージアム「世界を旅する植物館」

アーモンド

現在、中庭で1本のアーモンドが満開を迎えている。

アーモンド

アーモンド

桜によく似ている。桜と同じバラ科らしい。
花の大きさはアーモンドが大きんだけどね。

アーモンド

夏には結実して一つの果実から一つのアーモンドが取れるんだって。

アーモンド

初めて見たのですごくうれしい。
やはり旅は何年続けても新たな発見があって終わりがない♪

ヒスイカズラ

そしてこちらは熱帯アジアゾーンにあるヒスイカズラ。

ヒスイカズラ

こちらは過去に何度も見ているんだけどもね。

ヒスイカズラ

ヒスイカズラの自生地はフィリピンで、
土地開発の影響で絶滅の危機にあるらしい。

ヒスイカズラ

現在見頃を迎えているので、アーモンドと一緒に楽しめる。
アーモンドがある中庭はヨーロッパゾーンで、アーモンドを見る前に
必ず熱帯アジアゾーン通ることになる(一方通行なので)

ちなみに、リニューアル前は無料で入れたときわミュージアム(熱帯植物室)だけど、
「世界を旅する植物館」は有料になっている。


さて、「世界を旅する植物館」になって今回が初回訪問だったんだけど、
こちら、

おいでませパスポート

「おいでませパスポート」の提示で「おもてなし」も
記念すべき初回の場所になった♪
ここでのおもてなしはポストカードプレゼント。

数種類あるサボテンの花のポストカードが貰える。
自分で選ぶことができるので、気に入ったものを貰おう。

バオバブの木クッキー

お土産屋で購入した、「バオバブクッキー」。
ここでしか買えないよ。

バオバブの木クッキー

バオバブの木の形をしたクッキーで
酸味のあるクリームが挟んである。葉の部分は「山口茶」が使用されている。
口の中にお茶の香りが広がるよ。

これは美味しい♪
6ヶ入りで950円。バラ売りと3ヶ入りもあるので自分に合ったものを買おう。

で、なぜバオバブの木なのか。

バオバブの木

それは、アフリカゾーンにあるバオバブの木が
「世界を旅する植物館」のシンボルマークでもあるからだろう。

バオバブはアフリカを代表する樹木で、
日本最大級のものがセネガルから運ばれてきている。
今の季節は上部の葉が少ないね。

クッキーのような葉がある光景はもう少し後かな?



週末にはときわ公園の桜も満開を迎える。
アーモンドもあと数日は楽しめるとのことなので、
「世界を旅する植物館」にも立ち寄ってみてはいかがかな。



ホームページでも地域別に風景・グルメ&お土産を紹介!
「山口県の旅」も見てね♪



ブログも応援してね♪
ポチっと押して頂けると嬉しいです♪



2018.03.29 Thu l 宇部市 l COM(2) TB(0) l top ▲

コメント

No title
ゆうじさんへ

こんにちは

着々とスタンプが集まっていますね。

アーモンドの花もヒスイカズラも実物を見るともっと綺麗なんでしょうね。
バオバブの木は存在感があります。
そんな人間になりたーい ベム ベラ ベロ
2018.03.30 Fri l ヒデ ランちゃん. URL l 編集
No title
ヒデ ランちゃんさんへ

開始が少し遅くなりましたが、
これからもどんどんスタンプ集めていきます。
中でも17種類のトレーディングカードは絶対に欲しいので頑張ります☆

やはり実際に見るのと写真では大きな差はありますね。特にバオバブは実際に見ると迫力ありますよ。

子供の頃再放送で見ていた妖怪人間。
今現在BSで深夜に再放送しているので見てますよ(笑)
2018.03.30 Fri l 優二. URL l 編集

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://yamaguchitabi.blog82.fc2.com/tb.php/496-f88218cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)